ローソンのお菓子!ルックゴーフレットチョコレートのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているルックゴーフレットチョコレートです。ゴーフレットなので、サクサクッとした食感であることは間違いなさそうですね。お菓子業界の最大手である不二家が製造している商品なので期待出来そうな気がしますよ。

ルックゴーフレットチョコレートの詳細

まず最初に、ルックゴーフレットチョコレートのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 チョコレート
商品名 ルックゴーフレットチョコレート
価格 ¥108
原材料名 砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、小麦粉、ココアバター、乳糖、でん粉、食塩、イースト、乳化剤(大豆由来)、香料(大豆由来)、膨張剤、炭酸Ca、イーストフード、V.C
賞味期限 約8か月(商品購入が5月22日の午前5時頃で賞味期限が翌年の1月)
内容量 8枚
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて28℃以下で保存する
製造者 株式会社不二家 HI 〒112-0012 東京都文京区大塚2-15-6 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示 1枚(標準5.7g)当たり
熱量 32kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 1.9g
炭水化物 3.3g
ナトリウム 4mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくルックゴーフレットチョコレートです。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っています。

袋はギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。

チョコレートは8枚入っており、その全てが煌びやかな青色の袋に入っています。チョコレートがそのまま入っていたら溶けた時に大変なことになってしまいますからね。

ということで実際に食べてみました。

流石は不二家のお菓子とあって、他のお菓子とは安定感が違いますね。食べる前はチョコレートが苦くないか心配だったのですが、苦いチョコレートではありませんでした。

ひたすら甘いミルクチョコレートのようなものだったので、苦みのあるチョコレートが食べれない人でも美味しく食べれると思いますよ。

サクサクッとした食感も上手く再現されていますし、味、食感共に言うことなしです。チョコレートがそんなに好きではない私でも美味しく食べれたので間違いないですよ。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

これはチョコレート全般に言えることだと思いますが、28℃以下、20℃前後で保存していてもチョコレートが溶けかかってしまい、食べる時に手にベッタリチョコレートが付いてしまうので、出来れば、冷蔵庫で冷やしてから食べた方が良いですね。

お菓子自体は味も食感もまずまずの美味しさでした。チョコレートは苦みのない甘さを強調させたものになっていましたし、ゴーフレット独特のサクサクッとした食感も健在でした。味と食感だけで言えばキットカットに近いですよ。

そういえばキットカットも冷やしてから食べた方が断然美味しいですよね。

ローソンのお菓子
おすすめランキングに戻る