セブンイレブンのアイス!あずきを楽しむほうじ茶ラテバーのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているあずきを楽しむほうじ茶ラテバーです。小豆は北海道十勝産のものが使用されているとのこと。と言っても、小豆と言えば北海道産のものが定番ですし、この点は特に驚きはないですね(笑)

あずきを楽しむほうじ茶ラテバーの詳細

種類別 ラクトアイス
商品名 あずきを楽しむほうじ茶ラテバー
価格 ¥321
原材料名 砂糖、小豆、水あめ、乳製品、植物油脂、ほうじ茶、食塩/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料(乳由来)
内容量 55ml×5本
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 井村屋株式会社 三重県津市高茶屋7丁目1番1号 TEL:0120-756-168
栄養成分表示1本(55ml)当たり
熱量 114kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 2.9g
炭水化物 20.8g
食塩相当量 0.1g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくあずきを楽しむほうじ茶ラテバーです。

箱の側面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、OPENの部分から箱を開封していきましょう。

開封するとアイスが5個袋にはいっているので、食べる分だけ取り出していき、残ったものは冷凍庫に保管しておきましょう。

袋から出すとこんな感じ。色合いはほうじ茶なので地味ですね。

アイスの中には小豆がたっぷりでした。

食べてみた感想

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

5本入りのアイスバーだし大したことないのかな。と思っていた自分がおばかでした(笑)ほうじ茶のほんのり優しい風味と小豆のしっかりとした甘さが楽しめて、両方のバランスが絶妙でした。文句の付け所がなくて逆に困るレベルです。

小豆に関してはアイスの中に本当にたっぷり入っているので、どこから食べても小豆をしっかり感じられるのが良いですね。小豆が集中しているところでも、ほうじ茶の風味が薄れることはなく、ほうじ茶の風味があるからこそのアイスって感じがしましたね。

ほうじ茶の苦みみたいなものはあまりないので、ほうじ茶系のアイスやスイーツが苦手。という人でも問題なく食べれると思いましたよ。

セブンイレブンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。