セブンイレブンの惣菜!ポン酢で食べる!豚もやしのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているポン酢で食べる!豚もやしです。ポン酢は別で袋に入っており、後からかけるタイプになっています。そのため、ある程度は味の調整をすることができそうですね。全くできないよりは助かります。

ポン酢で食べる!豚もやしの詳細

まず最初に、ポン酢で食べる!豚もやしのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 惣菜
商品名 ポン酢で食べる!豚もやし
価格 ¥321
原材料名 もやし、豚肉、醤油、米酢、植物油脂、清酒、柚子果汁、砂糖、食塩、みりん、ゼラチン、胡椒、還元水飴加工品、だし、加工澱粉、pH調整剤、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、(原材料の一部に乳成分、小麦、さばを含む)
添付だれ 醤油、醸造酢、砂糖、ゆず果汁、食塩、レモン果汁、コンブエキス、調味料(アミン酸等)、(原材料の一部に小麦を含む)
消費期限 約1日(商品購入が9月18日の12時頃で消費期限が9月19日の午前3時)
保存方法 10℃以下で保存する
レンジ加熱目安 500W:2分50秒、1500W:0分50秒
製造者 フジフーズ(株) 千葉工場 千葉県習志野市東習志野6丁目22番1号 TEL:0120-130-382
栄養成分表示
熱量 146kcal
たんぱく質 11.3g
脂質 8.1g
炭水化物 7.1g
ナトリウム 1.3g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくポン酢で食べる!豚もやしです。必ず電子レンジで温める必要があります。そのまま食べたら恐らくお腹を壊します。

容器の側面には、ポン酢が入った袋が貼ってあるのでレンジで温める際はこれを外していきましょう。

裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っています。

温める時は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

後は出力を500w、時間を2分50秒に設定して温めていくだけですね。

ということで実際に食べてみました。

決してお肉の量が少ないのではなく、もやしの量が多いですね!最初から多少味が付いていますし、ポン酢をかけることで食べやすくなるので、野菜が極端に嫌いな人でなければ美味しく完食できるとは思います。が、またリピートしたいとは思えなかったですね。豚肉ではなく主役は完全にもやしになってますから。

なんでカロリーが150程度しかないんだろう。と食べる前は思っていましたが、こういうことだったんですね。野菜はカロリーがほとんどないのでその影響が強いのでしょう。

この商品の評価

美味しさ
(2.5)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

野菜が苦手な人でも食べれないことはないですが、それでももやしの量がお肉対してとても多いので、お肉よりもやしが好きな人におすすめしたいですね。極端な話、もやし単品で永遠と食べれるくらいの人なら満足できる惣菜だと思います。いや、もうそれもやしだけ買えばいいじゃんってなっちゃいますけど、それくらい多いってことです。

セブンイレブンの惣菜をもっと見る

他の惣菜は以下の記事を参考にしてください。

全て実食済み!セブンイレブンのパスタ、グラタン、ドリアのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全10種類!セブンイレブンのブリトーのおすすめランキングを紹介します。カロリーと賞味期限もまとめました。 全て実食済み!セブン、ローソン、ファミマの焼鳥のおすすめランキングを紹介します。