ファミリーマートのスイーツ!プチモンブランのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているプチモンブランです。モンブランとプリンを合体させたスイーツですね。甘さが強調されていて、プリンの滑らかさに関しては文句なしでしたよ。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

プチモンブランの詳細

名称 洋生菓子
商品名 プチモンブラン
価格 ¥160
 原材料名 乳等を主要原料とする食品、砂糖、栗餡、カラメルソース、澱粉、ゼラチン、寒天、ソルビット、グリシン、乳化剤、加工澱粉、pH調整剤、カゼインNa、糊料(増粘多糖類)、香料、着色料(紅麹、ウコン、カロチノイド)、メタリン酸Na、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量 1個
消費期限 約2日(商品購入が4月2日の12時頃で消費期限が4月4日)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 (株)株式会社ロピア 愛知県清須市下津町北市河原1-4 TEL:0120-22-3080
栄養成分表示
熱量 204kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 10.2g
炭水化物 23.6g
ナトリウム 78.9mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくプチモンブランです。

容器の側面には、原材料名や消費期限などの詳細が載っていました。

お皿に乗せると結構映えるスイーツなんですよね。全体の色合いがとても良いので。

フタを外すとこんな感じ。横から見ると、マロンペースト、ホイップクリーム、プリンと3層構造になっているのが良く分かりますね。

マロンペーストもですが、ホイップもたっぷり入っています。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

セブンやファミマなどよくコンビニで販売しているモンブランとは傾向が違い、濃厚さや味の奥深さより、甘さが強調されているものでした。悪く言ってしまうと軽いスイーツかなって感じですが、たまにはこういったものも悪くないですね。

モンブランと言えばマロンの風味ですが、マロンというより、ホイップやプリンの甘さが楽しめるスイーツなので、その点は予め周知しておいた方が良いかも。

ちなみに、プリンの底にあるカラメルの苦みは弱いものでした。

ファミリーマートのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするセブンイレブンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。