セブンイレブンのお弁当!1日分の野菜を食べるちゃんぽん(熟成麺)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

最近のコンビニのお弁当はただ美味しいだけではなく、栄養のこともしっかり考えられて作られているものが増えてきていますね。その1つが今回紹介するセブンイレブンで販売されている1日分の野菜を食べるちゃんぽん(熟成麺)です。

以前に紹介したサラダチキンあんかけ丼は1/2分の野菜が摂取出来るお弁当でしたが、このちゃんぽんは何と1日分。

これだけ食べればその日は野菜のことを考えなくてもOKということです。野菜がたっぷり入っているので重量感はありますが、359という低カロリーを実現しています。ダイエット中の方にはこれ以上にない頼りになる存在ですね。

1日分の野菜を食べるちゃんぽん(熟成麺)の詳細

まず最初に1日分の野菜を食べるちゃんぽん(熟成麺)のカロリーや消費期限などについてまとめておきます。カロリーは冒頭でも触れた通り359という低カロリーです。よくこれだけ抑えられたな。と素直に感心してしまいます。

名称ゆで中華麺
商品名1日分の野菜を食べるちゃんぽん(熟成麺)
価格¥498
原材料名ゼラチンスープ(ちゃんぽんスープベース、ゼラチン、鶏ガラスープ、その他)、野菜炒め(もやし、キャベツ、人参、その他)、ゆで中華麺(小麦粉、小麦たん白、食塩、水あめ、卵加工品、食用油脂)、コーン、木耳、かまばこ、ねぎ、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、かんすい、乳化剤、酒精、カラメル色素、カロチノイド色素、(原材料の一部に卵、小麦、えび、ごま、大豆、豚肉を含む)
内容量611g(めん100g)
消費期限約2日半(商品購入が3月7日の12時頃で消費期限が3月9日の午前3時)
保存方法10℃以下
レンジ加熱目安500w:7分00秒、700w:5分20秒、1000w:3分50秒、1500w:2分30秒
製造者ニッセーデリカ神奈川工場 神奈川県相模原市緑区根小屋814-9 TEL:0120-06-0612
栄養成分表示
熱量359kcal
たんぱく質22.0g
脂質9.8g
炭水化物45.8g
ナトリウム2.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく1日分の野菜を食べるちゃんぽん(熟成麺)です。フィルムの部分に1/2日分以上の野菜を使用と載っていますね。

電子レンジを使用して食べることが出来ますが、1000wでも4分近くかかりますし、500wなら7分ジャスト、、これで手軽かと言われれば、、どうなんでしょうね。

裏面には原材料名や製造者などの詳細が乗っていました。消費期限や保存方法は表側のシールに載っていますよ。

早速温めていきますね。

私の電子レンジは1000wですので3分50秒温めればOKです。

温め終わりました。写真では分かりにくいかもですが、麺の下で固まっていたスープが温めることで液体のスープに変化しました。

ということで実際に食べてみましたよ。

実はこのちゃんぽんは以前にも食べたことがあったのですが、記憶が薄らいでいてどんなものかしっかり覚えていませんでした。

が!一口食べた瞬間に一気に記憶がよみがえりました。はい。これは以前食べてもう食べないと心に決めていたものですね。野菜が多く入っているのは良いんですが、野菜嫌いのことが全く考慮されていないんですよね。苦み、香りがそのまま残っちゃってます。

で、キャベツに関しては硬い芯の部分が沢山入っているので、この時点で食べる気なくしましたね。実際に食べて思ったんですけど、明らかに麺と野菜のバランスが悪いですね。

少ない麺に対して野菜が多すぎです。もう少しカロリーを増やしても良いから、海老とかお肉とか増やして欲しかったです。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(2.0)
満足度
(2.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(2.0)

野菜が多くて栄養摂取出来るのは良いんですけど、、

これは私の中では失敗例だと思ってます。なぜキャベツで芯の硬い部分をそのままぶっこんでしまうのか、セブンイレブンらしからぬクオリティの低さだと思いました。

しかも、この硬い芯の部分が1つや2ではなくかなり沢山入っているんですよね。それに加えて野菜の苦みや香りがほとんどそのまま残っているので、野菜嫌いの人からしたら辛いものになるかと思います。

少なくとも私はまたリピートして食べたい!とは全く持って思えませんでしたし、今回購入したことを後悔したくらいです。現時点では不完全過ぎて改良の余地ありまくりですね。逆に言えばそれだけまだ良くすることが出来るってことですが。

まあ、硬い芯の部分があっても気にしないよ!野菜大好きだよ!という人にはおすすめなんでしょうけど、私はもう食べたくないです、、

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る