セブンイレブンのお弁当!おかかたっぷり 海苔弁当(麦飯)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売されているおかかたっぷり海苔弁当(麦飯)です。定番の海苔弁当ではあるのですが、かなりボリュームがあり、白身魚、ちくわ磯辺天、から揚げなど、おかずがとても充実しているのが特徴です。

おかかたっぷり 海苔弁当(麦飯)の詳細

名称 弁当
商品名 おかかたっぷり 海苔弁当(麦飯)
価格 ¥398
原材料名 麦飯(国産米使用)、白身魚フライ、ソース付きコロッケ、鶏唐揚げ、ちくわ磯辺天、タルタルソース、醤油おかか、漬物、海苔、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、酸味料、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、着色料(カラメル、紅麹、カロチノイド、ココア)、加工澱粉、膨張剤、ソルビット、卵殻Ca、香辛料抽出物、乳酸Ca、酒精(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、牛肉、豚肉、もも、りんご、ごまを含む)
消費期限 約半日(商品購入が3月11日の午後3時頃で消費期限が3月12日の午前7時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 500W:1分40秒、1500W:0分35秒
製造者 (株)武蔵野 神奈川工場 神奈川県厚木市酒井1400-1 TEL:0120-656-578
栄養成分表示
熱量 713kcal
たんぱく質 20.0g
脂質 25.2g
炭水化物 101.8g
ナトリウム 984mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくおかかたっぷり 海苔弁当(麦飯)です。このおかずの内容であれば、温めなくてもある程度美味しく食べることができそうですね。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を1分40秒に設定して温めていきます。

温めるとこんな感じ。特に見た目に大きな変化は見られません。

温め終わったら、OPENの部分からフィルムを剥がして容器のフタを開けていきます。

フタを開けると、タルタルソースが他のおかずやフタの天井に付かないように保護シートが乗せてありました。食べる前にこれは外していきます。

中身はこんな感じ。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.5)
おすすめ度
(3.5)

私の勝手な海苔弁当のイメージは、金欠状態の人がしょうがなく買うようなものだったんですが、このセブンイレブンの海苔弁当は全く違いますね。

海苔弁当というよりは、デラックス弁当という名前が相応しいほどに色々なおかずが入っていますから。沢山おかずが入っているからと言って、1つ1つの品質を落としているような感じではなく、どれも美味しいです。

特に白身魚とタルタルソースのコンボは頬が落ちるほどに美味しいと思いました。私はタルタルソース派なのですが、普通のソースが好き。という人もいると思うので、どちらも袋に入れて同梱してくれたら良かったんじゃないかなとは思いました。

後はおかかのご飯なんかも賛否両論だと思います。白ご飯に余計なものかけるんじゃねえ!って人も多いでしょうからね。この辺りも初めからかけるのではなく、別で袋に入れてくれればさらに満足度が高くなると思います。

ただ、400円を切る安価なお弁当なので今のままでもやりすぎなくらいにクオリティが高いです。文句を言ってしまいましたが、実際には申し訳なくて言えません。

セブンイレブンのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。