セブンイレブンのおにぎり!おかかふんわり仕立てのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売されているおかかふんわり仕立てのおにぎりです。セブンイレブンで販売されているおにぎりの中では110円と比較的な安価な部類でカロリーも200を切っていますので控えめと言えますね。

おかかふんわり仕立ての詳細

まず最初に、おかかふんわり仕立てのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名おかかふんわり仕立て
価格¥110
原材料名塩飯(国産米使用)、ごま入り味付おかか焼き、海苔、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、グリシン、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
消費期限約半日(商品購入が4月6日の午前5時頃で消費期限が4月6日の午後1時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者わらべや日洋(株)相模原工場 神奈川県相模原市中央区宮下3-9-1 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量174kcal
たんぱく質4.4g
脂質0.4g
炭水化物38.3g
ナトリウム330mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくおかかふんわり仕立てのおにぎりです。

裏側には消費期限、保存方法、カロリー、原材料名などの詳細が載っていました。

おにぎりを取り出すにはまず1の部分を下に引いていきます。

そのまま引いたテープを後ろまで回していきます。

最後に2と3の部分をつまんで引っ張ると海苔が巻いてある状態でおにぎりを取り出すことが出来ますよ。

上の画像のように海苔が欠けずに綺麗な状態で取り出すことが出来れば問題なしです。

ということで実際に食べてみました。

特別飛び跳ねるほど凄いおにぎりではないのですが、やはり安定して美味しいなって食べる度に思うのがおかかの具材なんですよね。私が今朝セブンイレブンで購入した時は最後の1つでしたし、それくらい安定して購入する人が沢山いるのかなって思いました。

ただ、これはおかかのおにぎりではなく他のおにぎりにも共通して言えることなのですが、塩飯を利用している割にしょっぱさがあまり感じられないんですよね。しょっぱいもの好きの私としては毎回物足りないなと感じながら食べていたりします。

塩飯ではなく普通の白ご飯にしか感じません、、

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

おかかと言えばおにぎりの具材に限らず、白ご飯のふりかけとしても大活躍してくれる存在ですから、合わない訳がなかったですね。おにぎりなので中心部分に集中しておかかが詰め込まれていますが、特にくどいなどマイナスな印象は受けませんでした。

とても食べやすいです。ただ、ふんわり仕立てというネーミングの意味が最後の最後まで分からなかったですね。どの辺りがふんわりしているのか、鈍感な私では気付けないくらいシビアなものなのかもしれません。

セブンイレブンのおにぎりの
おすすめランキングに戻る