ローソンのアイス!ブリュレのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているブリュレのアイスです。濃厚なバニラアイスと、キャラメリゼのパリパリ感が癖になる上品なアイスでしたよ。

詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

ブリュレの詳細

名称 アイスクリーム
商品名 ブリュレ
価格 ¥324
原材料名 クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、チョコレートコーチング、卵黄、水あめ、食塩、乳化剤、(原材料の一部に卵、大豆を含む)
内容量 104ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 オハヨー乳業株式会社K 岡山市中区神下565 TEL:0120-084-309
栄養成分表示
熱量 304kcal
たんぱく質 4.0g
脂質 20.8g
炭水化物 25.2g
食塩相当量 60mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくブリュレです。パッケージのデザインからしてとても高級感があり、絶対に美味しいだろうな。と思わせてくれるものになっています。

側面には、原材料名などの詳細が載っていました。

裏側には、カロリーなどの詳細が載っています。

すぐに食べる場合は、OHAYOと記載されている部分から箱を開封していきます。

箱を開封するとカップ型の容器が入っているので、フタを開けていきます。

カップの横を押して少しへこむくらいが食べごろとのことですが、冷凍庫から出してすぐでもその状態になっていると思います。

また、食べる時は上に乗っているキャラメリゼがとても硬いので、カップをしっかり押さえてスプーンを刺していきます。

最初は硬くて食べづらいですが、段々食べやすくなってきますよ。

食べてみた感想

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

パリパリっとした食感が楽しめるキャラメルリゼの下に、甘くて濃厚なアイスクリームがたっぷり入っていているとっても上質な商品でしたね。

キャラメリゼもアイスクリームも文句なしの美味しさで組み合わせ的にも悪くない感じ。特に、アイスクリームの濃厚さは、あのハーゲンダッツにも引けを取らないどころかそれ以上かも?と思わせてくれるくらいレベルの高いものでしたよ。

OHAYOの商品はまずハズレがないので、こちらのアイスもぜひ食べてみてください。

ローソンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新作を含む!セブンイレブンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。