ローソンのお菓子!濃厚ひとくちソースカツのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している濃厚ひとくちソースカツです。これから袋を開封して食べていくので分からない部分が多いですが、駄菓子屋でよく見かけるビッグカツにそっくりな商品なんじゃないかな?と予想しています。

濃厚ひとくちソースカツの詳細

まず最初に、濃厚ひとくちソースカツのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 魚介加工品
商品名 濃厚ひとくちソースカツ
価格 ¥108
原材料名 植物油(菜種、パーム)、パン粉、小麦粉、濃厚ソース(大豆、もも、りんご、鶏肉、豚肉を含む)、魚肉すり身、でん粉、香辛料、卵白、植物性たん白、たん白加水分解物、鶏卵、食塩、ソルビトール、グリセリン、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、膨張剤、着色料(カラメル、カロチノイド)、増粘剤(加工デンプン、タマリンド)、甘味料(カンゾウ)
賞味期限 約4か月(商品購入が5月22日の午前5時頃で賞味期限が9月13日)
内容量 53g
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 株式会社道南冷蔵 KD3 〒041-1403 北海道茅部群鹿部町字宮浜321番地 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示
熱量 255kcal
たんぱく質 4.8g
脂質 14.4g
炭水化物 26.7g
ナトリウム 583mg
食塩相当量 1.5g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく濃厚ひとくちソースカツです。お菓子ではありますが、見た目は本物のとんかつによく似ていますね。よくここまで再現したものです。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋は切り口の部分を縦に引いて開封していきましょう。横に広げて開封することも出来るかもしれませんが、縦に引いて開けた方が圧倒的に楽です。

ということで実際に食べてみました。

とにかく味の濃さが重視されていますね。いや、安い値段でソースかつに似た味を提供するには濃い味でごまかすしかなかったのかもしれません。

美味しいことには美味しいですし、カリカリザクザクとしたこのお菓子でしか味わえない食感も魅力的なのですが、味の濃さゆえ、途中で飽きてきてしまいますね。飲み物がないと続けて食べることが出来ないレベルです。

オタフクソースの味にしてももう少し味を薄めにして食べやすくして欲しかったですね。

最後に

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

良くも悪くもお菓子なので、本物のカツとは全く別の食感ですね。カリカリザクザクとした食感で歯応えに関しては本物のカツ以上かもしれません。

また、このソースカツには大量にはオタフクソースが含まれているため、非常に濃い味をしていました。ひたすらオタフクソースの味を食べているような感覚ですね。

濃いめの味が好きな人であれば美味しく食べれると思いますが、薄めの味が好きな人は何だコレ。全然美味しくないぞ。と思ってしまうかも。そのくらいソースの味の濃さに関してはビックリする人がいると思います。

ローソンのお菓子
おすすめランキングに戻る