ローソンのおにぎり!煮玉子おにぎりのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している煮玉子おにぎりです。おにぎりとしては珍しく、温めてから食べることもできます。というより、冷たいままで食べるよりレンジで温めてから食べた方が良いですよ。と推奨されているものですね。

煮玉子おにぎりの詳細

まず最初に、煮玉子おにぎりのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 おにぎり
商品名 煮玉子おにぎり
価格 ¥145
原材料名 醤油ご飯、味付茹卵、マヨネーズ、海苔、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、酒精、安定剤(セルロース)、加工澱粉、香辛料、酵素、(原材料の一部に小麦を含む)
消費期限 約1日(商品購入が9月15日の12時頃で消費期限が9月16日の午後3時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 500W:0分10秒、1500W:0分30秒
製造者 株式会社グルメデリカ 所沢工場 埼玉県所沢市下富739-12 TEL:0120-574-158
栄養成分表示
熱量 266kcal
たんぱく質 6.7g
脂質 5.6g
炭水化物 47.2g
ナトリウム 790mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく煮玉子おにぎりです。煮玉子ということで、袋も玉子の色を象徴するような色合いになっていますね。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、切り口の部分から袋を開封していけばよいのですが、私が購入したものはたまたまなのかこの部分から開けることができませんでした。

ということで実際に食べてみました。

正直この手のおにぎりは今までに何回も食べて紹介してきたので目新しさは全くないですね。ご飯に大きな煮玉子がはめ込まれているもので、ご飯は醤油の味で味付けされています。マヨネーズもあることで大分濃いめの味に仕上がっていましたよ。

あっさりとした味のおにぎりが食べたい人にはあまり向かないかも。鮭、梅、昆布、おかかなど、定番の具材では満足できない。という人におすすめです。

この商品の評価

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

煮玉子と醤油ご飯を組み合わせたよくあるタイプのおにぎりですね。セブンイレブンはもちろんのこと、ファミリーマートでも同じようなおにぎりを見かけた気がします。

鮭、昆布、ツナマヨネーズだと定番のおかずと比べるとまだまだですが、定番の形の1つなんじゃないかなと。今回紹介したおにぎりですと、海苔が中央ではなく舌の部分に巻かれているため、玉子がしっかり固定されておらず、食べている時にボロッと玉子だけが外れてしまうこともあると思います。注意しながら食べていかないとですね。

ローソンのおにぎりをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

ローソンのおにぎり(ふっくら金しゃり粒立ち商品限定)のおすすめランキングを紹介します。価格やカロリーもまとめました。 新商品を含む!セブンイレブンのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。