ファミリーマートのおにぎり!新しくなった炙り焼牛タン(ねぎ塩)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している炙り焼牛タン(ねぎ塩)です。以前にも同じ名前の商品を紹介しましたが、お値段やカロリーなど微妙に違ってきているみたいなので、新しくリニューアルした商品だと考えた方が良さそうですね!

まあ、こうして記事を書くまで、以前同じ名前の商品を紹介していたことすらすっかり忘れていたんですけどね(笑)

新しくなった炙り焼牛タン(ねぎ塩)の詳細

名称 おむすび
商品名 炙り焼牛タン(ねぎ塩)
価格 ¥178
原材料名 ご飯、焼き味付牛タンねぎ炒め塩だれ和え、海苔、食塩、加工デンプン、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、カゼインNa、セルロース、酵素、乳化剤、(原材料の一部に小麦、卵、乳、牛肉、ごま、大豆、豚肉、りんご、ゼラチンを含む)
消費期限 約1日(商品購入が11月13日の12時頃で消費期限が11月14日の午前4時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 なし
製造者 (株)ファストフーズ 八王子工場 東京都八王子市北野町598-10 TEL:0120-435-585
栄養成分表示
熱量 208kcal
たんぱく質 4.9g
脂質 3.4g
炭水化物 39.4g
ナトリウム 441mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく炙り焼牛タン(ねぎ塩)です。袋のデザインがとても豪華というか他のおにぎりとは全く違うものになっていますね。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、切り口の部分を縦に引いて袋を開封していきます。

海苔は最初から巻いてあるので、開封する際に海苔がうまく巻けなかった。ということにはなりませんね、その分、パリパリッとした食感はなく、じめじめとした海苔になってしまいますので、良いところもあればそうでないところもあるということです。

下を見ると、牛タンがはみ出していました。敢えて演出としてはみ出したままにしているのか、しょうがなくこうなってしまったのか、真相は分かりません。

ということで実際に食べてみました。

牛タンは適度に厚みのあるお肉で、ねぎ塩で味付けされていたので、本当に美味しかったです!強いていうならこれを温かい状態で食べたかったなと。袋を見る限り温めることは推奨されていないので、そのまま食べてみましたが、冷たいお肉だと魅力は半減だと思います。

後は、お世辞にもお肉量が多いとは言えないので、人によっては、これだけか。全然足りない。と思ってしまうかもしれません。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

牛タンの量は、たっぷり、、というほどではないんですが、決して少なくはなく味も食感もとても満足できるものでした。

牛タンがほどよく厚みがあるものだったのもとても好印象です!140円くらいで販売しているお肉入りのおにぎりでは、ここまで厚みのあるお肉は見かけたことがないですからね。

温めた方がお肉は美味しくなりそうですが、その代わり海苔がいまいちなことになりそうですね。敢えて海苔がない方が良いのでは?と思ったりしました。

ファミリーマートのおにぎりをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!セブンイレブンのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新商品含む!ローソンのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 ローソンのおにぎり(ふっくら金しゃり粒立ち商品限定)のおすすめランキングを紹介します。価格やカロリーもまとめました。