ローソンのお弁当!鍋〆うどん鶏塩ちゃんこ鍋のカロリー消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している鍋〆うどん鶏塩ちゃんこ鍋です。鍋〆シリーズの1つですね。鍋〆シリーズの商品はどれも美味しく、微妙だなと思ったことが一度もなかったので、この鶏塩ちゃんこ鍋にも期待ですね。

鍋〆うどん鶏塩ちゃんこ鍋の詳細

名称レンジ麺
商品名鍋〆うどん鶏塩ちゃんこ鍋
価格¥530
原材料名茹うどん、白菜もやし煮、柚子胡椒入り鶏塩スープゼラチン、うどんつゆゼラチン、肉だんご、鶏肉煮、ぶなしめじ煮、きざみ揚げ煮、人参、水菜、加工澱粉、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、酢酸Na、リン酸塩(Na)、乳化剤、酵素、クエン酸Na、トレハロース、(原材料の一部に卵、乳、ごま、鶏肉を含む)
消費期限約2日(商品購入が2月8日の12時頃で消費期限が2月10日の午前1時)
保存方法10℃以下で保存する
レンジ加熱目安500w:3分30秒、1500w:1分10秒
製造者相模フレッシュ(株) 神奈川県綾瀬市早川宇上原2647-24 TEL:0120-779-523
栄養成分表示
熱量305kcal
たんぱく質16.8g
脂質6.5g
炭水化物44.4g
ナトリウム1.6g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく鍋〆うどん鶏塩ちゃんこ鍋です。

裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を3分30秒に設定して温めていきましょう。

温めるとこんな感じ。

見た目はコンビニ弁当とは思えないほどの美しさがありますね。

下の段に入っているうどんはこんな感じ。真っ白ではなく少し味が染み込んでいるような色をしています。

ということで実際に食べてみました。

柚子胡椒の風味がとても魅力的なうどんで大袈裟ではなく食べていて癒される、幸せな気分になれるものでした。上に乗っている具材をある程度食べてから、下のうどんに乗せて食べていくのがセオリーですが、いきなりドバっとかけて食べるのも悪くないです。

〆のうどんに関しては、かつお節、昆布、煮干しのだしが良く効いていて味はしっかりしていますが、あっさりとした味が楽しめる感じでした。

カロリー控えめのお弁当を探している人にはピッタリかなと思います。寒い日に食べれば一気に体も暖まりますし、11~3月くらいまでは重宝しそうな商品ですね。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

色々な種類の鍋〆を食べてきましたが、これが一番美味しいかもしれません。少なくとも個人的には一番気に入りました。何と言っても、柚子胡椒の風味がしっかり楽しめるのが凄く良いです。あっさりって感じではなくしっかり楽しめるというのが肝です。

また、具材もうどんの麺もたっぷり入っているのでカロリー以上にお腹が満たされます。お値段が少々ネックですが、300~400円くらいで販売しているうどんとは味のレベルが違うので、このくらいの差額は致し方ないのかなと思いました。

ローソンのお弁当
おすすめランキングに戻る