ミニストップのお弁当!四川風黒麻婆豆腐のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ミニストップで販売している四川風黒麻婆豆腐です。麻婆豆腐のお弁当は、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートとどのコンビニでも見かけるくらい定番商品なんですよね。それゆえ、またかよ。という気持ちはありますが、私自身が麻婆豆腐を大好きなこともありついつい買ってしまうんですよね。

四川風黒麻婆豆腐の詳細

まず最初に、四川風黒麻婆豆腐のカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称弁当
商品名四川風黒麻婆豆腐
価格¥398
原材料名ご飯(国産米)、麻婆豆腐(豆腐、豚挽肉、にら、麻婆ソース、醤油、発酵調味料、チキン風味スープ、甜面醤、豆鼓醤、豆板醤、砂糖、食用油脂)、ラー油、添付花椒、(その他小麦、落花生、ごま、鶏肉由来原材料を含む)、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、酢酸Na、着色料(カラメル、カロテノイド)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、凝固剤、香辛料抽出物、グリシン、酸味料
消費期限約1日(商品購入が7月7日の午前4時頃で消費期限が7月8日の午前7時)
保存方法10℃以下で保存する
レンジ加熱目安500w:3分00秒、1900w:0分50秒
製造者サンデリカ相模原事業所 神奈川県相模原市緑区町屋1-2-1 TEL:0120-733-677
栄養成分表示
熱量456kcal
たんぱく質16.9g
脂質11.3g
炭水化物71.7g
ナトリウム1.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく四川風黒麻婆豆腐です。このお弁当を食べる際は必ずレンジで温める必要がありますので注意してくださいね。

裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。

花椒という調味料が付いてきますが、これはレンジで温める時でも外す必要はありません。

では早速温めていきますね。

500wで3分。1900wで50秒なので、私が使用している1000wの電子レンジなら1分50秒くらいで良さそうですね。2分だとちょっとやりすぎかなと。

こちらが温め後の写真です。容器の表面が若干曇っているのが分かりますね。温めたら、容器を覆っている透明のフィルムを剥がしてフタを開けていきましょう。

何と麻婆豆腐の上にも保護シートが乗せてありました。ミニストップはめっちゃ丁寧ですね。セブンでもローソンでもここまで丁寧なことはしていなかったですから。

上と下で麻婆豆腐と白ご飯で分かれていますので、上の部分に乗っかっている麻婆豆腐を下の段にある白ご飯の上にかけていきます。これで完成ですね。

ということで実際に食べてみました。驚くほど美味しいものではありませんが、麻婆豆腐が好きな私からしたら十分満足出来るものでしたよ。

いうまでもなくご飯と麻婆豆腐の相性は抜群で、見た目以上にお腹に溜まるのも良いですね。豆腐の挽肉以外に、ニラが入っていますが、野菜が苦手な私でも全く気になることはありませんでした。彩りをよくするためにおまけ程度に入れてるだけだと思いますね。

398円と安価なお弁当で、これだけ味と量のバランスが整っているのであれば文句なしです。ミニストップのお弁当は、見た目こそセブンイレブンやローソンに劣る感じがありますが、味自体はその2つのコンビニにも見劣りしないですね。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

普通に美味しい麻婆豆腐でした。麻婆豆腐なので辛さがまったくない訳ではないですが、極端に辛いということもなく、大体中辛と甘口の間くらいかな?と思いました。極度に辛いものを苦手としている人以外は美味しく食べれるはずですよ。

挽肉は小さく細かいですが、麻婆豆腐のメインである豆腐は1つ1つしっかりとサイズなので、398円という安価なお弁当にしてはなかなかやるな。と上からですが思いました。

とは言え、麻婆豆腐のお弁当は、セブンも、ローソンも、ファミマも、どれも似たり寄ったりなので、近くにミニストップがない限りは購入する機会はさそうです。もしお近くにミニストップがあり、麻婆豆腐が好きな人は是非一度購入してみてくださいね。

ミニストップの
お弁当ランキングに戻る