ミニストップのお弁当!親子チキンカツ重のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ミニストップで販売している親子チキンカツ重です。チキンカツの丼ものでさえ600カロリーを切ってるミニストップは流石ですね。ミニストップのお弁当のテーマはカロリー控えめとかなんでしょうか。明らかにセブン、ローソン、ファミマなどに比べると、どのお弁当もカロリーが低めなので気になるところですね。

親子チキンカツ重の詳細

まず最初に、親子チキンカツ重のカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称弁当
商品名親子チキンカツ重
価格¥360
原材料名ご飯(国産米)、チキンカツ、玉葱入り玉子煮、醤油たれ、だし入り醤油たれ、(その他小麦、乳、牛肉、さば、ゼラチン由来原材料を含む)、加工デンプン、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、グリシン、酢酸(Na)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、酒精、トレハロース、乳化剤、酸味料、カラメル色素、カロチノイド色素、V.C、イーストフード、クエン酸、セルロース、メタリン酸Na、甘味料(ステビア)、香料、酸化防止剤(V.C)
消費期限約半日(商品購入が7月7日の午前4時頃で消費期限が7月7日の午後3時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安500w:1分45秒、1900w:0分30秒
製造者(株)日本デリカフレッシュ 富士宮工場 静岡県富士宮市大中里字西山1961-7 TEL:0120-65-2004
栄養成分表示
熱量561kcal
たんぱく質15.5g
脂質12.4g
炭水化物79.0g
ナトリウム1.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく親子チキンカツ重です。

写真からはあまり伝わらないかもしれませんが、結構小さめのお弁当なんですよね。一般的なお弁当の3分の2くらいのサイズだと思います。

裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。

では早速温めていきますね。

500wで1分45秒。1900wで30秒なので、私が使用している1000wの電子レンジだと1分くらいで良さそうですね。

温めても見た目の変化はありませんし、容器がアツアツになりすぎて持てない。ということもなかったです。逆にアツアツになっていたらそれは温めすぎ。ってことですね。

近くから見るとめちゃくちゃ美味しそうなチキンカツに見えますね。卵と玉葱が組み合わさることにより、彩りも豊かになっていて目の保養になります。

ということで実際に食べてみました。

食べている途中から数え始めたのでうろ覚えなのですが、チキンカツは大きめのものが少なくとも4つ入っていました。衣も若干カリカリっとしていてコンビニ弁当のチキンカツとしては結構上質な部類なんじゃないかなと思いましたよ。

これで360円とか本当に良いの?って思いましたね(笑)ご飯が少なめなので、チキンカツをメインに食べたい。という人におすすめです。たまごとチキンカツの組み合わせはなかなか食べる機会がないと思いますので、是非この機会に食べてみてください。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

考えてみたら、チキンカツのお弁当とか、チキンカツカレーとかそういったものは割とよく見かけますけど、チキンかつの親子丼は初めて食べました。親子丼と言えば鶏肉ってイメージが強いですし、今まで色々なコンビニで見てきたものも鶏肉の親子丼でしたし、ミニストップは他では見かけない珍しい組み合わせのお弁当が多いですね。

チキンカツとたまごの相性は抜群で、なんでこんな美味しいものを他のコンビニでは販売しないんだろう?と不思議に思ったくらいでした。

しかも、これだけ美味しくて意外にボリュームのあるお弁当が360円ですよ。チキンカツが好きな人は買わなきゃ絶対損です。もちろんそれ相応にご飯は少なめになっていますけど、チキンカツはボリューム満点なので、これだけで一食分になると思いました。

ミニストップの
お弁当ランキングに戻る