ファミリーマートのスイーツ!もっちりとしたシューリング(カスタード)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているもっちりとしたシューリング(カスタード)です。リングというくらいなので見た目はドーナツみたいな感じですね。この生地の中にカスタードクリームが入っているものと思われます!

もっちりとしたシューリング(カスタード)の詳細

名称 洋生菓子
商品名 もっちりとしたシューリング(カスタード)
価格 ¥150
 原材料名 カスタードクリーム、準チョコ、アーモンドビスケット、ホイップクリーム、ショートニング、全卵、生クリーム、卵白、水あめ、小麦粉、脱脂粉乳、植物油脂、食塩/加工デンプン、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、ソルビット、グリシン、着色料(カラメル、カロテノイド)、香料、リン酸塩(Na)、酢酸Na、膨張剤、pH調整剤、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆、ゼラチンを含む)
内容量 1個
消費期限 約4日(商品購入が12月12日の12時頃で消費期限が12月16日)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量 346kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 21.8g
炭水化物 33.3g
ナトリウム 0.3g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくもっちりとしたシューリング(カスタード)です。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

普通に何事もなく手の上に乗っけているように見えるかもしれませんが、表面に乗っているアーモンドビスケットがボロボロと凄い勢いで落ちてくるので、テーブルの上で食べる場合は、汚れても良いお皿を用意した方が良いですね。

ということで実際に食べてみました。

ポンデリングとまではいきませんが、それにちょっぴり近いモチモチッとした弾力のある食感が良い感じ。また、味については表面に塗ってあるチョコレートより、中に入っているカスタードクリームの甘さの方が強かったです!

そのため、どちらかというと、チョコ系のスイーツより、ホイップ、カスタード系のスイーツが好みだよ!という人におすすめしたいです。

また、先ほども言いましたが、凄く食べづらいので買ってすぐにお外で食べたいな。という時にはおすすめできません。お家に帰ってお皿の上などで食べていきましょう。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

スイーツとしては美味しいものなんですが、いかんせん食べづらすぎますね。

手に取っただけで表面に付いているアーモンドビスケットがボロボロとこぼれてくるのはどうにかならないかな?と思いました。多少なら許容はできるんですが、許容範囲を明らかに超えています。この食べづらさで魅力が半減しているのは勿体ないですね。

ちなみに、袋の表面位はクリームがこぼれてきやすいとの注意書きがありますが、これについてはそこまででしたね。アーモンドビスケットの方が圧倒的に気になりました。

ファミリーマートのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするセブンイレブンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。