セブンイレブンのパン!もちもちお好み焼きパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売されているもちもちお好み焼きパンです。袋を開封しなくてもそのもちもち感が伝わってくるほどですよ。見た目以上にズッシリとした重量感があるので、かなりお腹に溜まるのではないかと思っています。

もちもちお好み焼きパンの詳細

まず最初に、もちもちお好み焼きパンのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。お好み焼きということで様々な具材が使用されています。

名称 惣菜パン
商品名 もちもちお好み焼きパン
価格 ¥150
原材料名 焼きそば、マヨネーズ、ソース、小麦粉、卵、キャベツ、ぶどう糖、かつお削りぶし、植物油脂、食塩、かつおぶしだし、昆布だし、パン酵母、脱脂粉乳、加工澱粉、酢酸Na、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、酒精、カラメル色素、グリシン、かんすい、ユッカ抽出物、酸味料、香辛料、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆、鶏肉、豚肉、もも、りんごを含む)
消費期限 約半日(商品購入が3月31日の午前5時頃で消費期限が3月31日の午後6時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 ガーデンベーカリー(株) 東京都昭島市美堀町4-13-35 TEL:0120-077-987
栄養成分表示
熱量 280kcal
たんぱく質 5.2g
脂質 13.0g
炭水化物 35.5g
ナトリウム 1.1g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくもちもちお好み焼きパンです。かつお節の量が凄いですね。袋にべったりついています。

裏側には原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

他のセブンイレブンのパンと同じように上の部分に切り口が用意されているのでここから袋を開封していきます。

ということで実際に食べてみました。

これは普通に美味しいですね!もちもちとした生地の中に焼きそばやお肉などの具材が入っています。特に焼きそばの量は半端ないですね。

焼きそばロールかよ!と思いたくなるくらい焼きそばが詰め込まれていました。ですが、焼きそばロールとは差別化がなされていて、お好み焼きの味はしっかり感じ取ることが出来ましたよ。かつおぶし、マヨネーズ、ソースなどが使用されていますからね。

難点としては袋から出さずに食べることが出来ないことくらいですかね。また、食べづらさもあります。私の食べ方が下手なのもありますが、手を汚さないように食べようと思ったら、焼きそばがお口の周りにつきまくってベタベタして不快でした。

試してはいないですが温めて食べても美味しそうな気がします。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

パンというジャンルではありますが、パンではなくお好み焼きを食べているような感覚でした。少なくともパンではなくお好み焼き寄りの食べ物ですね。

なので、パンだと期待して購入することはおすすめ出来ません。ものとしては非常に完成度が高くて文句なしの美味しさでしたよ。贅沢な食べ物だなって思いました。

パンの中には、お肉や焼きそばなどの具材が入っていますが、メインは完全に焼きそばですね。と言っても、焼きそばロールと全く同じものなのかと言われれば全然違うと断言出来ます。それもこれももちもちとした生地のおかげなんですけどね。

セブンイレブンのパンの
おすすめランキングに戻る