セブンイレブンのドーナツ!もちクロドーナツのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているもちクロドーナツです。コーヒーに合う商品として販売しているセブンカフェシリーズの1つですね。1つ前の記事で紹介したスモアタルト(マシュマロ&チョコ)と同じ場所に置いてありましたよ。

もちクロドーナツの詳細

名称ドーナツ
商品名もちクロドーナツ
価格¥140
原材料名小麦粉、ショートニング、準チョコレート、マーガリン、ホイップクリーム、砂糖、卵、澱粉、パン酵母、牛乳、麦芽糖、食塩、脱脂粉乳、小麦蛋白、加工澱粉、グリシン、膨張剤、乳化剤、香料、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、セルロース、pH調整剤、ビタミンC、カロチノイド色素、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)
内容量1個
消費期限約1日(商品購入が11月4日の12時頃で消費期限が11月5日の午後9時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者ガーデンベーカリー(株) 東京都昭島市美堀町4-13-35 TEL:0120-498-987
栄養成分表示(1個当たり)
カロリー298kcal
たんぱく質3.2g
脂質21.6g
炭水化物22.6g
ナトリウム156mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくもちクロドーナツです。袋の裏から触っただけで分かるくらいしっかりとした生地ですね。特にチョコの部分は硬めになっています。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、縦に引くか、横に広げて袋を開封していきます。

見た目は女の子が好みそうな可愛らしい感じですね。チョコとドーナツの色のグラデーションは見ているだけで癒されます!

ということで実際に食べてみました。

正直食べる前は全く期待していない商品だったんですけど、ビックリです!普通に文句なしの美味しさです。食感も面白いですし、完全に意表を突かれました。

分厚く密度の高い生地の少しザクザクとした食感が癖になるのと、その生地の中に程よく甘いクリームが入っているのもよく考えられているな。と思いましたよ。

チョコの甘い味も全くしつこくありません。このクオリティのパンやドーナツを毎回出してきたらセブンイレブンは他のコンビニを突き放すことが出来るのでは?と思ったくらいです。褒めすぎだろ。って思うかもしれませんが、本当に思ったことです。

欠点らしい欠点はありませんが、気を付けた方がいいのは、チョコが溶けやすいので、あたたかい場所で食べる時はチョコに触れずに食べた方が良いってことですね。

最後に

このドーナツの評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

セブンイレブンのドーナツはこれまでにも色々食べてきましたが、その中でも一番美味しかったかも。お世辞とか大袈裟ではなく、普通にミスタードーナツで販売していてもおかしくないクオリティの高い商品ですね。手抜き感が全くないです!

見た感じだとアップルパイと同じような生地が使用されているように見えますが、香りも味もドーナツそのもので、この分厚く密度の高い生地の中には甘いクリームが程よく入っているのですが、これがなかなかナイスな感じでした。

チョコも極端に甘い訳ではないですし、全体を通して凄くバランスの良いドーナツだと思いました。ハマる人は凄くハマる商品ですねこれは。オールドファッションドーナツとかポンデリングとか買ってる場合じゃありません(笑)

セブンイレブンのパンの
おすすめランキングに戻る