ローソンのおにぎり!瑞穂のだし浸みる海鮮炊き込みご飯のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているおにぎりの1つ、瑞穂のだし浸みる海鮮炊き込みご飯です。珍しい名前で可愛いキャラクターが描かれているおにぎりだなと思ったら、艦これ(艦隊これくしょん)とのコラボ商品だったんですね。

瑞穂のだし浸みる海鮮炊き込みご飯の詳細

名称おにぎり
商品名瑞穂のだし浸みる海鮮炊き込みご飯
価格¥158
原材料名味付ご飯(うるち米、味付あさり煮、昆布、その他)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、糊料(増粘多糖類)、加工澱粉、乳酸Ca、甘味料(カンゾウ、ステビア)、香料、酵素、トレハロース、炭酸Ca、セルロース、ソルビット、酒精、(原材料の一部にかに、小麦、卵、乳、さば、大豆、豚肉、ゼラチンを含む)
約半日(商品購入が2月12日の12時頃で消費期限が2月12日の午後11時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量171kcal
たんぱく質5.1g
脂質0.9g
炭水化物35.5g
ナトリウム680mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく瑞穂のだし浸みる海鮮炊き込みご飯です。自分は艦これについて何も知らないレベルなので、表面に描かれている女の子がどういったキャラクターなのか分かりませんが、これを見て買うのを決める人と避ける人が分かれそうですね(笑)

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、OPENの部分から袋を開封しておにぎりを取り出していきます。

お皿に乗せるとこんな感じ。実は買う前に一度店内で落としたおにぎりなのですが、ほとんど形が崩れてなくて驚きました。落とすなって感じですが(笑)

ということで実際に食べてみました。

海苔が巻かれていないタイプのおにぎりなので、食べている時にボロボロ形が崩れてくるんじゃないかとか、ご飯で手がべた付くんじゃないかと思いがちですが、前者に関しては全くといっていいほど気にならなかったですし食べやすかったです!

見た目通り、あさりと昆布がたっぷり詰まっているおにぎりなので、塩おにぎりなんかに比べるととてもお腹が満たされます!

ヘルシーなおにぎりを食べたい。という時にはピッタリかもです。袋のデザインで一歩引いてしまう人もいるかもですが気にする必要はないです(笑)

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

コンビニで販売しているおにぎりの多くは海苔が巻かれているタイプですが、このおにぎりに海苔は巻かれていません。だからといって形が崩れやすいなどの弱点はなく、食べていてボロボロご飯がこぼれてくるようなことはなかったですよ。

あさりと昆布がたっぷり詰まっていてカロリーはたったの171。結構お腹も満たされますし、あまりカロリーを摂取したくないけど小腹が空いてしまった。という時にはピッタリだと思いました。ただ、コラボ商品なので期間限定になりそうですね。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る