ローソンのサンドイッチ!ロースミルフィーユかつサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているロースミルフィーユかつサンドです。メインとなるロースミルフィーユかつは、かなり濃いめの味付けがされているため、薄味を求めてる人には合わないかも。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

ロースミルフィーユかつサンドの詳細

名称 調理パン
商品名 ロースミルフィーユかつサンド
価格 ¥350
原材料名 ソース付きロースとんかつ、パン、ソース、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、酸味料、糊料(加工澱粉、タマリンド、アルギン酸エステル)、加工澱粉、ポリリン酸Na、カラメル色素、トレハロース、乳酸Na、カゼインNa、(原材料の一部に卵、乳、大豆、りんご、ゼラチンを含む)
消費期限 約1日(商品購入が6月6日の午前4時頃で消費期限が6月7日の午後11時)
レンジ加熱目安 500W:0分45秒、1500W:0分15秒
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 (株)サンデリカ相模原事業所 神奈川県相模原市緑区町屋1-2-1 TEL:0120-605-066
栄養成分表示
熱量 314kcal
たんぱく質 13.1g
脂質 13.2g
糖質 34.8g
食物繊維 1.8g
ナトリウム 860mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくロースミルフィーユかつサンドです。

熟成豚が使用されているとのこと。また電子レンジ専用商品なので、そのまま冷たいまま食べることはできません。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限などの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500、時間を45秒に設定して温めていきます。

温め終わったら、OPENの部分を下に引いて袋を開封していきます。

サンドイッチを取り出すとこんな感じ。ケーキのミルフィーユみたいに何層にも重なっているロースかつでした。適度に厚みがあり見た目も綺麗ですね。

食べてみた感想

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

一般的なサンドイッチと違い、パンの部分が冷たいままだと少し硬めになっているため、必ず温めてから食べた方が良いですね。冷たいままでは違和感があります。

ミルフィーユかつに関しては、適度に厚みがあり食べ応えのあるもので、硬さはなく柔らかく食べやすいものでしたよ。定番のロースかつなどとは違った良さがありました。

ソースの味が若干濃いめなので、薄味を求めてる人にはあまり向かないかも。また、かつだけでキャベツが入っていないのでその点は要注意かなと。濃いめの味が好きでかつだけのサンドイッチが食べたい。という人にはピッタリの商品だと思いました。

ローソンのサンドイッチ
おすすめランキングに戻る