セブンイレブンのバレンタインチョコ!メリーのショコラティエズセレクションのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているチョコレートの1つ、メリーのショコラティエズセレクションです。こちらの商品は、バレンタインの期間限定なのとセブン以外のローソンやファミマなどのお店ではお取り扱いしていません。

メリーのショコラティエズセレクションの詳細

名称チョコレート
商品名メリーのショコラティエズセレクション
価格¥864
原材料名砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、植物油脂、乳糖、還元水あめ、乳等を主要原料とする食品、はちみつ、マロンパウダー、酒精、抹茶、粉末小豆、てん茶、うめ果汁粉末、食塩/トレハロース、乳化剤、香料、着色料(クチナシ、ウコン、酸化チタン、黄4、アントシアニン、黄5、青1)、酸味料、酸化防止剤(V.E、V.C)、(一部に乳成分、大豆を含む)
内容量6個
賞味期限約2か月(商品購入が2月6日の12時頃で賞味期限が4月6日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて28℃以下の涼しい場所で保存する
製造者ゴディバジャパン株式会社 東京都港区六本木3丁目2番1号 TEL:0120-116-811
栄養成分表示(1商品当たり)
カロリー353kcal
たんぱく質3.7g
脂質24.4g
炭水化物30.0g
食塩相当量0.1g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくメリーのショコラティエズセレクションです。箱がとってもオシャレです。深緑色のパッケージとリボンが可愛らしいです。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

箱を開けるとこんな感じ。すぐにはチョコは見えてきません。

緑色の紙には、各チョコの味と詳細が記載されています。

紙とシートをめくるとチョコが姿を現します。

全部で6個。宇治抹茶だけ色が違うので目立ちますね(笑)中央下にあるMary’sのロゴが入っているチョコもなかなか魅力的でした。

特別お皿に乗せて食べる必要はありませんが、今回は見栄え重視でお皿に乗せ換えています。

ということで実際に食べてみました。

このメリーのチョコレートは全部で6種類の味が楽しめるということで、淡々と同じ味のチョコレートを食べる時の退屈感は全くありませんでしたね。

また、宇治抹茶は珍しくありませんが、梅やあずきなどメリーならではの珍しい味もありますので、新鮮な感覚を楽しめるのも凄く良いなと思いました。

どの味もチョコの味がメインになっていてその中にほんのり優しく各味が楽しめるようになっている感じでした。

6個で800円台と、他のブランドに比べるとちょっぴり安めの価格設定になっているので、金銭的に余裕がない人は選択肢に入れてみても良いと思いますよ。

最後に

このスイーツの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

一通り全ての味を楽しみましたが、どれも美味しくてびっくりでした。特に梅の味には驚かされましたね。食べるまでは大丈夫かな?と思っていたんですが、あまりにも自然で嫌味のない梅の風味は素晴らしいの一言です!

そして、さらにびっくりなのが全て国産の素材が使用されているということです。日本以外の国の素材は一切使用されていないので安心感が違いますね。

もちろん、国産の素材を使ってるから絶対に美味しい!という訳ではありませんが、メリーに関しては味も伴っているのでどうぞ安心して購入されてくださいね。

バレンタインチョコ
おすすめランキングに戻る