ヤマザキのスイーツ!レモンのシュークリームを食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ヤマザキで販売しているレモンのシュークリームです。正直これはあまり美味しく感じなかったですし、魅力不足かなと。ホイップクリームの存在感がもう少しあれば違っていたかもしれません。詳細はこのまま読み進めてみてください。

商品の開封まで

レモンのシュークリーム以外にもパイシュー、クッキーシューと3つまとめて購入しました。今回紹介していくレモンのシュークリームは下の黄色のものですね。

実際に食べなくてもレモンの香りが強く感じ取れました。

中身はこんな感じ。クリームの量はかなり少ないですね。

食べてみた感想

美味しさ
(2.5)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

コーティング部分は見た目通りレモンの味がしましたね。中にはホイップクリームが入っていますが、基本的にレモンの主張が強すぎるのと、ホイップクリームの量がとても少ないため、ホイップクリームの存在感は薄くあまり楽しめませんでしたね。

レモンの味が好きになれるかどうかで全てが決まってくるスイーツかなと。ちなみに、私はまたリピートしたいな。と思える商品ではありませんでした。

レモンの味もそうですし、中に空洞がありすぎてクリームの量が少ないので、あまり満たされる気持ちになれなかったんです。

これなら同じヤマザキで販売しているクッキーシューの方がおすすめできます。同じ130円というお値段でここまで味に差がつくものなのかとビックリしました。