ローソンのおにぎり!新潟コシヒカリの焼さけハラミのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している新潟コシヒカリの焼さけハラミです。おにぎりとしてはかなりのお値段で198円もします。ただし、ただ高いだけでなく、普通のおにぎりにはない強い拘りを見せています。実際に食べてみないと何とも言えないのですが、まず袋からして普通のおにぎりとは全く違うものなので、期待したいところです。

新潟コシヒカリの焼さけハラミの詳細

まず最初に、新潟コシヒカリの焼さけハラミのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名新潟コシヒカリの焼さけハラミ
価格¥198
原材料名ご飯、酒塩麹漬焼き、海苔、塩、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、炭酸Mg
消費期限約半日(商品購入が5月8日の午前5時頃で消費期限が5月8日の午後3時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量207kcal
たんぱく質5.4g
脂質2.8g
炭水化物40.0g
ナトリウム490mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく新潟コシヒカリの焼さけハラミです。

魚の小骨に注意してください。という注意書きが書いてありますが、結果から先に言ってしまうと、小骨は1つも入っていませんでした。もしかしたら運が悪いとそういったものが入っていることもあるのかもしれませんね。何かあってからでは遅いですから。

それにしても、迫力のある袋ですよね。視界に入るとこのおにぎりなんだろう?と気になってしまうことは間違いなさそうです。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が乗っています。

袋は切り口がありますのでこの部分を縦に引いて開封していきましょう。

見た目は普通のおにぎりとあまり変わりありませんね。サイズも特別大きいとかではなくごくごく普通のものでしたよ。

ということで実際に食べてみましたが、このおにぎりはお世辞なしで本当にすさまじい破壊力がありましたよ。この味なら十分200円を出す価値がありますね。

適度に脂の乗ったトロトロとした焼さけが沢山ご飯の中に詰まっていました。この焼さけが美味しいのはもちろんのこと、焼さけの味がご飯に纏わりついて、ご飯1粒1粒がとても美味しくなっていましたよ。焼さけではなく、コシヒカリ産のお米と瀬戸備前のにがり塩が使用されているのも影響しているのかもしれませんね。

最初から海苔が巻かれているタイプのものなので、パリパリッとしたした食感は楽しめませんが、そんなことがどうでも良くなるくらいに美味しいおにぎりでしたね。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

いやーこのおにぎりは絶品の一言に尽きますね。

この味に慣れてしまったら、100円前後のおにぎりでは満足出来ない体になってしまいそうです。脂の乗ったトロトロとした焼さけが最高に美味しかったです。

しかも焼さけのサイズが半端ないくらい大きいですね。安いおにぎりは絶対にこの大きさの焼さけは入っていないでしょう。食べ応えが抜群ですし、おにぎり1つでこんな満足出来るものなんだと素直に驚いたくらいです。

金銭的に余裕がある方や、普段100円前後のおにぎりばかり食べていて飽き飽きしている人は、こちらの高めのおにぎりにも手を出してみましょう。

絶対に後悔はしないです。先ほども言ったように他のおにぎりでは満足出来なくなる。ということにはなりかねないですけどね、、

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る