ローソンのおにぎり!シーチキンマヨネーズのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているシーチキンマヨネーズのおにぎりです。おにぎりと言えばシーチキンマヨネーズ!と3人に1人くらいは答えるんじゃないと思うくらい、これをなくしておにぎりは語れない定番の具材ですよね。

シーチキンマヨネーズの詳細

まず最初に、シーチキンマヨネーズのおにぎりのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名シーチキンマヨネーズ
価格¥116
原材料名ご飯、ツナマヨネーズ和え(マヨネーズ、かつお油漬け、醤油たれ、まぐろ油漬け)、海苔、塩、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、酸化防止剤(V.C)、糊料(加工澱粉、キサンタン、セルロース)、加工澱粉、香辛料、甘味料(ステビア)、乳化剤、炭酸Mg、(原材料の一部に小麦、さばを含む)
消費期限約半日(商品購入が5月14日の午前5時頃で消費期限が5月14日の午後3時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量229kcal
たんぱく質4.3g
脂質7.9g
炭水化物35.0g
ナトリウム460mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくシーチキンマヨネーズです。中具がたっぷりということで、シーチキンマヨネーズの量には自信があるみたいです。

裏面には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っています。シーチキンマヨネーズはおにぎりの具材の中でもかなりカロリーが高い方ですね。

おにぎりを取り出すにはまず、1の部分を下に引いていきます。

そのままテープを後ろまで回していきましょう。

最後に2と3の部分を引っ張るとおにぎりを取り出すことが出来ますよ。

上の画像のように海苔が巻かれた綺麗な状態で取り出すことが出来ればOKです。

ということで実際に食べてみました。

親の顔より見たシーチキンマヨネーズの味。とまではいきませんが、いつ食べても落ち着く味で何より食べていて安心感がありますね。

とは言え、正直なところシーチキンマヨネーズのおにぎりはどこのコンビニで買っても味はほとんど同じです。ローソンでしか味わえないものではないので、シーチキンマヨネーズのおにぎりを買うだけのためにローソンに行くことはないかもですね。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

和風バージョンのシーチキンマヨネーズと比較すると少し物足りなさはありますが、こちらのシンプルなシーチキンマヨネーズは、和風の醤油ドレッシングのような余計な味が一切含まれていないので、シンプルにツナマヨの味が楽しめるのは嬉しいですね。

また、特別味が薄いとかではなく、むしろツナマヨの味はしっかり感じ取ることが出来るので、全く文句の付けどころはありませんでした。海苔のパリパリ感とツナマヨの味は、まさにコンビニのおにぎりって感じで庶民的な私にとってとても落ち着く味でしたよ。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る