ローソンのお弁当!炭火焼牛カルビ重のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している炭火焼牛カルビ重です。炭火焼系のお弁当はどこのコンビニに行っても見かけるくらい定番の商品ですね。

例えばセブンイレブンであれば、特製!炭火焼牛カルビ弁当というお弁当が販売されています。こちらは498円と今回紹介する炭火焼牛カルビ重より安いです。

が、お肉のクオリティはローソンの方が上な気がしますね。何もなければ50円の差は生まれないはずですからね。どんな味のお肉なのかとても楽しみです!

炭火焼牛カルビ重の詳細

まず最初に、炭火焼牛カルビ重のカロリーや消費期限などについて紹介しておきますね。

名称弁当
商品名炭火焼牛カルビ重
価格¥550
原材料名ご飯(国産米使用)、牛カルビ焼肉、醤油たれ、ごま入りもやし人参ナムル、ごま、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、酢酸Na、増粘剤(加工澱粉、キサンタン)、香辛料、カラメル色素、香料、酵素、(原材料の一部に小麦、卵、乳、りんごを含む)
消費期限約半日(商品購入が4月30日の午前5時頃で消費期限が4月30日の午後11時)
保存方法10℃以下で保存する
レンジ加熱目安500w:2分15秒、1500w:0分45秒
製造者日本クッカリー(株)船橋工場 千葉県船橋市高瀬町62-5 TEL:0120-81-6459
栄養成分表示
熱量595kcal
たんぱく質13.8g
脂質22.4g
炭水化物84.6g
ナトリウム890mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく炭火焼牛カルビ重です。要冷蔵のお弁当なので食べる前に必ず電子レンジで温める必要がありますよ。家に電子レンジがない場合は、店頭で温めてもらうしかありませんね。忘れずに注意してください。

透明の帯に貼ってあるシールには原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っています。

では早速温めていきますね。

500wで2分15秒。1500wで45秒なので、私が使用している1000wの電子レンジであれば1分30程度で良さそうだな。と思ったのですが、めちゃくちゃ熱くなってしまったので、10秒くらい減らしても大丈夫かもしれません。

こちらが温め後の写真です。特に大きな変化はありませんが、若干肉汁が吹き出しているような気がします。

温めたら切り口の部分から透明の帯を剥がしてフタを開けていきます。フタを開けたら食べる前に必ずお肉の上にかぶせてある透明のシールを取ってくださいね。

ということで実際に食べてみました。

個人的にはねぎ塩豚カルビ弁当の方が好きなのですが、ねぎ塩では味が薄くて物足りない。という人は、こちらの炭火焼牛カルビ重の方が良いのかな?と思いました。

牛カルビのタレはどちらかというと濃いめの味ですが、だからと言ってくどすぎることはなく、途中で飽きたり、ネガティブな感情を抱くことはありませんでした。

適度に厚みのあるお肉で、とても柔らかく筋っぽい部分が全くないので食べやすさは抜群です!お肉ばかりに着目しがちですが、何気にもやし人参ナムルも美味しいんですよね。

ご飯もお肉も量が多めなので、小食の人だと食べきれない可能性があるかも。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

以前紹介したねぎ塩豚カルビ弁当の炭火焼牛カルビバージョンですね。お肉の種類とご飯が麦飯から白ご飯に変わったこと以外はほとんど同じです。ごま入りもやし人参ナムルが入っているところまで同じなので、同じシリーズだと見た方が良さそうですね。

麦飯の時のようなモチモチ感や適度な歯ごたえのある食感は楽しめないのですが、お肉とご飯の定番の組み合わせなのでこれが美味しくない。と感じる人はまずいないと思います。お値段は少し高いですが、500円を超えるお弁当でも気にならない。という人は積極的に手に取って食べてみて欲しいですね。私も定期的に購入しているお弁当の1つです。

ローソンのお弁当
おすすめランキングに戻る