ローソンのおにぎり!新潟コシヒカリの生たらこのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している新潟コシヒカリの生たらこです。通常たらこのおにぎりは100円前後で購入することが出来ますが、このおにぎりはかなり拘って作られているクオリティの高いものなので、お値段もそこそこ高く175円しますよ。

新潟コシヒカリの生たらこの詳細

まず最初に、新潟コシヒカリの生たらこのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名新潟コシヒカリの生たらこ
価格¥175
原材料名ご飯、塩たらこ、海苔、塩、調味料(アミノ酸)、pH調整剤、グリシン、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、酵素、炭酸Mg
消費期限約半日(商品購入が5月11日の午前5時頃で消費期限が5月11日の午後11時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量195kcal
たんぱく質4.8g
脂質1.4g
炭水化物40.8g
ナトリウム460mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく新潟コシヒカリの生たらこです。粒感のあるたらこをじっくりと熟成し旨みを引き出した生たらことのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋は切り口の部分を縦に引いて開けていきましょう。

海苔は最初から巻いてあるタイプなので、パリパリッとした食感はありませんが、その分上品さがある気がしますね。

ということで実際に食べてみました。

私は生たらこはあまり好きではないんですが、このたらこのおにぎりであれば何とか食べることが出来ました。ものによっては本当に食べれないくらい苦手なんです、、

見た目は鮮やかなピンクに近い色をしており、生たらこが好きな人はこれを見ただけで食欲がそそられるのではないでしょうか。このシリーズのおにぎりとしてはお値段も安めですし、手を出しやすいと思います。高いのだと直火焼厚切り牛タンで248円しますからね。おにぎりで200円を超えると流石になかなか手が出せないです。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

見た目からして鮮やかな色合いをしている生たらこでした。たらこのおにぎりって物によってはお口の中にしつこいたらこの味といいますか、嫌な感覚が残るものもありますけど、この生たらこはその感覚はほとんどありませんでしたね。とても食べやすく生たらこの中では比較的あっさりしている味だと思いますよ。

ただそれでも、私はたらこがそこまで好きではないですし、こうして食べようと思わないと食べることがないので、あまり好きにはなれませんでしたね。このシリーズのおにぎりはどれも美味しいものでしたが、苦手なものは苦手ということですね。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る