ローソンのパン!エビカツロールのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているエビカツロールのです。パンとしてはとてもお値段の高い部類になり、220円します。とはいえ、エビカツは安く提供することが難しい具材なので、これはしょうがないことですね。一例としてですが、ココイチでエビカツのトッピングをするには430円します。これがメンチになるだけで258円になるんですよね。

エビカツロールの詳細

まず最初に、エビカツロールのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 惣菜パン
商品名 エビカツロール
価格 ¥220
原材料名 えびカツ(えび、パン粉、えびすり身、植物油脂、その他)、パン、タルタルソース、ショートニング、トマトケチャップ、濃厚ソース、加工デンプン、調味料(有機酸等)、pH調整剤、乳化剤、グリシン、ポリリン酸Na、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、酢酸Na、着色料(カラメル、クチナシ)、貝Ca、イーストフード、酸味料、香辛料抽出物、V.C、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、えび、かに、大豆、とり肉、りんごを含む)
消費期限 約2日(商品購入が5月18日の午前5時頃で消費期限が5月20日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量 345kcal
たんぱく質 9.0g
脂質 20.3g
炭水化物 31.6g
ナトリウム 890mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくエビカツロールです。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っています。

袋はギザギザの部分を縦に引いて開封するか、横に広げて開封していきましょう。

3つ目のカツが飛び出て落ちそうですが意外に固定されています。

ということで実際に食べてみました。

値段が高い=美味しい。ということではないので、過度な期待はしないで食べてみたのですが、これは素直に美味しいですね。手抜き感のあるエビカツではなく、エビのプリプリッとした食感と、衣のカリカリ感を同時に楽しむことが出来ましたよ。

このエビカツが3つも入っているのでこれなら220円してもしょうがないな。と納得出来ました。金銭的に少し余裕があるし、今日は少し贅沢をしてみようかな。って時におすすめしたいパンですね。正直、お腹にはあまり溜まらないのでこれ1つで1食という訳にはいきませんね。軽食とかには良いんでしょうけど。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

程よい大きさのエビカツが全部で3つ入っていました。安っぽさは全く感じられず、プリプリとした食感と衣のカリカリ感がやみつきになりましたね。最初からかけてあるタルタルソースとの相性も抜群ですし言うことなしの出来です。

ただ、やはりお値段が少し高めなので手を出しにくいのが難点ですね。200円を超える値段でも食べたくなってしまう不思議な魔力はあるんですけどね。

エビカツは本当に美味しいので、このエビカツを使ったエビカツ弁当とか出たら絶対買っちゃうと思います。出ないかなーと勝手に期待してますが出ないですよねきっと。

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る