ローソンのグラタン!海老グラタンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している海老グラタンです。海老グラタンというと、グラタンやドリアの中では一番と言っていいくらい定番の商品ですね。これを食べなければ何も始まらない王道の商品なので、とりあえず買って食べてみることにしました!

海老グラタンの詳細

名称そうざい
名前海老グラタン
価格¥450
原材料名牛乳(国内製造)、ペンネ、えび、チーズ、小麦粉、たまねぎ、ホワイトソース、クリーム、バター、加糖乱闘、植物油脂、食塩、パン粉、砂糖、エリンギ、ぶなしめじ、油脂加工品、香味油、酵母エキス、マッシュルーム、ゼラチン、チキンコンソメ、ワイン、乳等を主要原料とする食品、パセリ、香辛料/増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、pH調整剤、乳化剤、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、カロチノイド色素、香料、(一部にえび、小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、ゼラチンを含む)
レンジ加熱目安500w:約3分30秒、1500w:1分10秒
消費期限約3日(商品購入が10月21日の午前10時頃で消費期限10月24日の午前9時)
保存方法10℃以下で保存する
製造者(株)ハチカン 青森県八戸市大字市川町下揚45の44 TEL:0120-837-241
栄養成分表示1食(300g当たり)
熱量369kcal
たんぱく質18.9g
脂質15.3g
炭水化物39.0g
食塩相当量3.1g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく海老グラタンです。

容器の裏側に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っています。

こちらの商品は、そのままの状態で食べることが出来ないので、必ず電子レンジで温めていきましょう。

家のレンジで温める場合は、出力を500w、時間を3分30秒に設定してあたためスタートですね。

温めると、容器の底の部分がとても熱くなりますのでやけどには要注意です。ちなみに、容器を覆っている透明のフィルムを剥がすと容器のフタを開けることが出来ますよ。

開けるとこんな感じ。良い焼き加減ですね。焦げ付き具合がとても美味しそうに見えます!

ということで実際に食べてみましたが、普通にこれは美味しいですね。

450円というお値段を考えるととても頑張ってくれています。グラタンに必要不可欠なペンネがたっぷりと入っていたので、とてもボリュームがあるように感じましたよ。ですが、意外とカロリーは控えめで400程度しかなかったりします。

メインの海老は数はあまり入っていませんでしたが、その代わり小さいものではなく、しっかり食べ応えのあるものでした。

グラタンやシチューなどホワイトソース系の料理が好きな人はもちろんのこと、体重を気にされているダイエット中の方などにもおすすめしたいですね!

最後に

このグラタンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

非常にクリーミーでまったりとしたコクのあるグラタンでした。

シチューなどにも使用されているホワイトソースが好き!という人であれば、このグラタンも美味しく食べることが出来るでしょう。

また、海老グラタンということで、海老はいくつか入っていますが、数自体はとても少ないですね。その代わりと言ってはなんですが、適度に大きくプリプリとした食べ応えのある食感を楽しむことが出来ましたよ。

焦げの部分があまりカリカリっとしていなかったのは心残りですが、お値段を考えるとかなり完成度の高い商品だな。と思いました。