全150種類以上!ローソンのスイーツのおすすめランキングを紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個以上のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回の記事では、私が実際に食べたローソンで販売しているスイーツをランキング形式で紹介していきます。食べてもいないのに想像で紹介している信憑性のないサイトがとても多いので、そういったサイトに困っている人は是非参考にされてください。

数が多くなってきたので季節ごと、カテゴリーごとにページを分けました。以下の目次も利用してみてください。また、ランキングは低いものから順に紹介していきます。

もちぷよ(北海道産牛乳入りミルククリーム)

ホイップクリームやカスタードクリームようなとろけるような甘さではありませんでしたが、飽きの来ない適度な甘さが美味しかったですよ。外側の生地はパンのような厚みがありモチモチとした食感が楽しめました。パンとスイーツのちょうど中間に位置するような商品かなと。スイーツを食べる目的で購入したら物足りなく感じるかも。

もっちりとしたショコラたい焼き

もっちりとした食感とベルギーショコラクリームの深みのある甘い味が楽しめます!たい焼きは温かいものではなく、冷たいものですので、生地のカリカリ感は全くありません。冷たいたい焼きを食べたことがない人からしたら新鮮味があるかもしれませんね。

プレミアムチョコロールケーキ

適度にしっとりとした食感の生地とチョコレートの甘ーい味を強調させたクリームを組み合わせたロールケーキです。見た目とは違い苦みのある甘さではないので、とにかく甘いものが好き!という人であれば美味しく食べれると思いますよ。

まるごとバナナミニ

あの有名なまるごとバナナが半分になったサイズで味や食感に関しては何も変わりません。このサイズであればかぶりついて食べることも難しくなくなりましたね。ちなみに、半分になってもバナナの大きさとホイップクリームの量は絶大でした。

ふんわりワッフル(カスタード&ホイップ)

名前の通りふんわりとした生地のワッフルで、ふんわりとしているだけでなく、しっとり感もありました。厚みのある生地ですが、このしっとり感のおかげで安心して食べることが出来るんですよね。また、中に入っているカスタードクリームとホイップクリームも程よい甘さでしつこさは全くありません。非常にバランスの良いワッフルでしたね。

大きなツインシュー

大人の手にひらにちょうど収まるくらい大きなサイズのシュークリームで、カスタードクリームとホイップクリームの2種類のクリームが使用されていました。中に多少空洞があり、ギッシリ詰まっている訳ではありませんが、値段相応ではありましたね。

生チョコクレープ(チョコチップ入り)

クレープ生地の中にホイップクリームとチョコクリームがたっぷり入っています。また、チョコチップのカリカリ感も楽しめましたね。チョコはほんのり苦みがあるので子供から大人でも楽しめる安定感のあるスイーツだなと思いました。

なめらかクリームのプチエクレア

苦みのない甘いチョコレートと、なめらかでまろやかな甘さのクリームがとても美味しかったです。とても小さなエクレアなので、ちょっと小腹が空いた時に気軽に食べることが出来ますね。ただし、消費期限が短いのでゆっくり食べる訳にはいきません。

もっちりとした白たい焼き(カスタード)

見た目は真っ白なたい焼き。外側の生地はとても厚みのあるもので、程良い弾力感とモチモチッとした食感を兼ね備えていました。この食感が最大の魅力だな。と思いましたね。中にはカスタードクリームが入っているのですが、量が少ないため物足りない感は否めなかったです。味自体はとろけるような甘さで何も文句なかったんですけどね。

こだわりたまごのカスタードシュークリーム

頬がとろけ落ちるような甘いカスタードクリームがたっぷりと入っています。ただし、セブンイレブンの看板スイーツであるTHEセブンシューに比べるとわずかに量が少ないと思われます。値段もローソンの方が10円ほど高いのでリピートはないかなと。

エッグタルト

レンジかトースターで温め(焼く)てから食べるタルトですが、サクサク感を楽しみたいならトースター一択だなと思いました。私はレンジで温めましたが、タルトのサクサク感が全くなくて食感にメリハリがなかったのが残念でした。

小倉クリームの生どら焼

小倉クリームのどら焼ということで、ホイップクリームともカスタードクリームとは違う落ち着きと奥行きのある独特な甘さを楽しむことが出来ましたよ。

ひんやりしっとりとしたどら焼の生地も魅力的でした。

濃厚たまごのカスタードシュークリーム

カスタードクリームのとろっとした舌触りに関しては、同じ価格帯のシュークリームを圧倒している存在でしたね。外側の生地は写真のデザインと違いすぎて残念でしたが、上質なカスタードクリームは一度食べてみる価値がありますよ。

なめらかカスタードのエクレア

なめらかでたまご感の強いカスタードクリームでした。濃厚さや甘さも十分ありますが、この点に関してはセブンの方が上な感じ。ただ、このたまご感はセブンのエクレアにはないものですし、どちらのエクレアも美味しく食べれましたよ。

濃厚牛乳寒天

セブンで販売しているみかんの牛乳寒天と似たような商品ですね。量はセブンイレブンの方が多く、なんとカロリーはセブンの方が控えめになっています。このカロリーの差がどこからきているのか凄く気になりました(笑)

もちぷよ(北海道生クリーム入りカスタード)

もちもちっとした適度に弾力ある生地とカスタードクリームの甘くてコクのある味がとっても癖になりました。以前食べた時は全く受け付けなかったので、改良されたのか、単純に私の味覚が変化しただけなのか、不思議です(笑)

プレミアムロールケーキ

チョコクリームを全否定する訳ではありませんが、やはり白い生クリームが詰め込まれているロールケーキが1番美味しいですね。

この包み込まれるような優しい甘さは食べるだけで安心できます。ローソンのロールケーキは、北海道産の生クリームを使用しているのでかなり贅沢な仕上がりになっていますよ。まさにプレミアムなスイーツです。

プレミアムロールケーキ(いちごのせ)

毎月22日にのみ買うことが出来るちょっぴりレアなスイーツですね。普通のプレミアムロールケーキとは違い、中心部分にみずみずしく甘酸っぱい苺が乗っているのが特徴です。個人的にはこちらのロールケーキのほうが贅沢に感じましたね。

もち食感ロール(北海道産生乳入りクリーム)

名前の通りモチモチッとした食感を味わえるロールケーキでした。このモチモチ感はゆっくり食べないと感じ取れないものなので、味わいながら食べていくことをおすすめしますよ。生クリームの甘さも大満足です。小さめのロールケーキですが、生地がとてもしっかりしているのと、生クリームの量が多いので少なく感じないですよ。

マカロン(あまおう苺&ミルク)

グシャッとした柔らかく奥行きのある食感が癖になります!あまおう苺もミルクもどちかというと甘い味で、あまおう苺でも甘酸っぱさはそんなに強くないので、その点だけ注意ですね。食感重視のスイーツを求めている人におすすめです。

半熟チーズスフレ

冗談なしで反則級の美味しさでした。どのケーキ屋さんにも負けない完璧な食感と味を堪能することが出来ると思います。お口の中に溶け込んでいく優しい食感。そしてしつこさのない適度に甘いチーズの味。本当に癖になります。めっちゃおすすめですよ。