ローソンのスイーツ!ショコラパイサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているショコラパイサンドです。ここ数週間ほどほぼ毎日のようにローソンに足を運んでいる私が初めて見かけたスイーツなので、最近新しく登場した商品なのかな?と思っています。

ショコラパイサンドの詳細

まず最初に、ショコラパイサンドのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 洋菓子
商品名 ショコラパイサンド
価格 ¥195
原材料名 小麦粉、マーガリン、糖類(砂糖、水飴)、卵、カカオマス、カカオバター、乳製品、植物油脂、コーンスターチ、還元水飴、食塩、乳化剤、着色料(カラメル、アナトー、クエルセチン、紅花赤、クチナシ)、香料、膨張剤、酒精、酸化防止剤(V.E)、糊料(キサンタン)、pH調整剤、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量 1個
賞味期限 約1日(商品購入が8月24日の12時頃で消費期限が8月25日の午前9時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 コスモフーズ株式会社 入間工場 埼玉県入間市大字狭山ヶ原307 TEL:0120-79-1888
栄養成分表示
熱量 198kcal
たんぱく質 2.9g
脂質 12.8g
糖質 17.1g
食物繊維 1.3g
ナトリウム 73mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくショコラパイサンドです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきます。

袋を開封すると、ショコラサンド派プラスチックの容器の上に乗っているので、ここから取り出して食べていきます。

サンドの部分にはUchiCafeSWEETSと書かれたチョコレートが乗っかっていますね。このチョコレートはUchiCafeシリーズのスイーツでよく見かけるものです。

ということで実際に食べてみました。

パイ生地のサクサクッとした食感とショコラのしっとりとした食感を組み合わせたものになっていて、ショコラの味に苦みはなくチョコレートの甘さだけが強調されていました。

とても上品なスイーツですが、私個人としては甘さが強すぎるな。と思ってしまったため、またリピートして食べることはないと思います。ホイップクリームのような優しい甘さではなくチョコレートの甘さが好き。って人にはおすすめですね。

この商品の評価

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

ショコラを挟んである上下のパイ生地の部分はサクサクッとした食感、ただ軽快な食感とは言い難く少し柔らかい悪い言い方になってしまいますが、鈍い食感でしたね。中に挟んであるショコラはしっとりとしておりとても食べやすいものになっていました。

コンビニではなくお土産さんに置いてありそうな上品なスイーツでしたね。そのレベルのスイーツがコンビニで買えるのですから本当に良い時代になったと思います。

ローソンのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするセブンイレブンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするファミリーマートのスイーツをランキング形式で20個紹介します。