ローソンのアイス!チョコバニラのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているチョコバニラです。ココアクッキー、チョコソース、パリパリチョコと3種類の味と食感を一度に楽しめる贅沢なアイスですね。

チョコバニラの詳細

まず最初に、チョコバニラのカロリーなどについてまとめておきますね。

名称 ラクトアイス
商品名 チョコバニラ
価格 ¥498
原材料名 砂糖、乳製品、水飴、チョコソース、ココアクッキー(小麦、卵を含む)、植物油脂、ココアパウダー、カカオマス、チョココーチング(乳成分を含む)、卵黄、洋酒/安定剤、(増粘多糖類)、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(カラメル、カカオ)
消費期限
内容量 300ml
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 赤城乳業株式会社 本庄千本さくら『5S』工場 埼玉県本庄市児玉町児玉850-10 TEL:0120-106-244
栄養成分表示
熱量 410kcal
たんぱく質 6.9g
脂質 16.2g
炭水化物 60.3g
食塩相当量 0.34g

開封と食べてみた感想

こちらが今回爽快していくチョコバニラです。

容器の側面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、PARFAIT DESSERTと書かれた透明のフタを外していきます。

ココアクッキーの量が半端ないですね。こぼれてきそうなくらいの量です。

さらに近くからみるとこんな感じ。

こちらはバニラ(ココアクッキー入り)の写真です。

ということで実際に食べてみました。

このシリーズのアイスはどれも美味しいですね。他にも苺のチーズケーキというアイスもローソンでは販売していますが、そちらも文句なしの美味しさでしたし。

チョコアイス、バニラアイス、チョコアイスという分厚い層の組み合わせが本当に魅力的です。ちなみに、チョコアイスやバニラアイスにはチョコクッキーらしきものが埋め込まれていますが、これはココアクッキーとのこと。

ただ、普通に食べている限りではチョコなんだかココアなんだか全く見分けがつかないレベルだったので、チョコクッキーが好きな人でも全然いけると思います。

この他にもパリパリチョコといった、ココアクッキーとはまた違った食感が楽しめるものも少しですが入っていました。細かいところまでこだわり抜いたアイスなんだな。ということが伝わってきますよね。一度食べだすと止まらなくなってしまう恐ろしく美味しいアイスでした。またタイミングを見つけて購入したいですね。

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

普段チョコレートのアイスを避けがちな私でも無理なく美味しく食べれるアイスでした。チョコアイスの部分は少し苦みがありましたが、苦いのが嫌いな私でも気になるほどのものではなく、濃厚な甘い味をじっくり堪能することができましたよ。

チョコだけでなくバニラの甘い味も楽しめますし、本当に言うことなしの上質なアイスですね。カロリーがとても高いので食べるタイミングだけは注意してください。

こちらの記事もどうぞ 新作を含む!セブンイレブンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。