ローソンのお菓子!チョコ棒のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

朝からとても体が暑くしょうがなく5月にも関わらず冷房をガンガンつけております。さて、今日最初に紹介するのは、ローソンで販売しているチョコ棒ですね。

一目見た時からあれ?これどこかで食べたことがあるような。と思っていましたが、セブンのサクサク食感のチョコ棒にそっくりなんですね。製造している会社も同じですし。なので、以前紹介したサクサク食感のチョコ棒と少し被ってしまう部分があると思いますが、ローソンのお菓子として一応紹介しておこうと思います。

チョコ棒の詳細

まず最初に、チョコ棒のカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 準チョコレート
商品名 チョコ棒
価格 ¥108
原材料名 準チョコレート(砂糖、植物油脂、全粉乳、カカオマス、ココア)、コーン(遺伝子組換えでない)、パン粉、小麦粉、脱脂粉乳、ココア、食塩、乳化剤(大豆由来)、香料
賞味期限 約5か月(商品購入が5月26日の午前5時頃で賞味期限が10月19日)
内容量 10本
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて28℃以下の涼しい場所で保存する
製造者 リスカ株式会社RS2 〒300-2722 茨城県常総市蔵持900 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示
熱量 320kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 18.6g
炭水化物 34.5g
ナトリウム 62mg
食塩相当量 0.2g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくローソンで販売しているチョコ棒です。サクサクのコーンパフをチョコでコーティングしたお菓子とのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っています。

袋はギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。

チョコ棒は全部で10本。

袋の表面にはチョコ棒の文字。

ということで実際に食べてみました。

チョコ味のお菓子ですが、しつこさは全くなく甘いものが特別好き。という人以外でも美味しく食べれるんじゃないかなと思いました。チョコ味ですが、チョコの味が表面の部分だけなので、意外にあっさりした味になっているんですよね。

これが中もチョコレートの味で一杯だったらここまで美味しくはなかったと思います。サクサクッとした食感も絶妙ですね。うまい棒のような駄菓子系のお菓子が好きで、甘いものは美味しく食べれるよ。という人におすすめしたいです。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

サクサクッとした心地の良い軽めの食感が癖になります。

私は冷やさずに食べましたが、チョコレートということで冷やしてから食べた方がより美味しいんじゃないかな?と食べていて思いましたよ。

私は特別甘いものが大好き!という訳でもなく、甘いものならチョコレートよりもホイップクリームの甘さの方が好みなのですが、このチョコレートはそんなわがままな私でも違和感なく美味しく食べれるものでしたね。食感と味のバランスが良いからでしょうか。

それと、お値段はチョコ味のうまい棒が10本入っていると考えれば妥当な値段で特別安いという訳ではなさそうですね。

ローソンのお菓子
おすすめランキングに戻る