ローソンのおにぎり!新潟コシヒカリの塩にぎりのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している新潟コシヒカリの塩にぎりです。塩にぎりということですが、しょっぱさは強くなく、ほんのり優しい塩気が楽しめるものでした。シンプルなおにぎりを求めるならこれ一択です。詳細はこのまま読み進めてみてください。

新潟コシヒカリの塩にぎりの詳細

名称 おにぎり
商品名 新潟コシヒカリの塩にぎり
価格 ¥100
原材料名 ご飯、塩、pH調整剤、グリシン、炭酸Mg
消費期限 約半日(商品購入が5月12日の午前5時頃で消費期限が5月12日の午後11時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 なし
製造者 日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量 198kcal
たんぱく質 2.7g
脂質 1.1g
炭水化物 44.1g
ナトリウム 220mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していく新潟コシヒカリの塩にぎりです。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、切り口から袋を開封していきます。

おにぎりを取り脱すとこんな感じ。

本当にまっさらで何もないシンプルなおにぎりなんです。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(2.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(2.5)

塩味だけが取り柄のおにぎりなので、しょっぱいものを想像する人もいるかもしれませんが、塩の味は全く強くなかったです。

むしろしょっぱさに関しては一般的なおにぎりと同じくらいに感じました。人によってはこれが物足りないと感じるかもしれません。

私個人としてはもっと味が濃くても良いんじゃないかと思いました。

ただ、まっさらなご飯をそのままおにぎりしたような感じではなく、米粒のモチモチ感や多少のしょっぱさは楽しむことができますね。

そのためにも、いきなりガッツリ食べるのではなく、少しずつ味わいながら食べていくことをおすすめしますよ。一気に食べてしまうと塩気が感じ取れなくなっちゃいます。

ローソンのおにぎりをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

ローソンのおにぎり(ふっくら金しゃり粒立ち商品限定)のおすすめランキングを紹介します。価格やカロリーもまとめました。 新商品を含む!セブンイレブンのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。