ローソンのおにぎり!新潟コシヒカリの塩にぎりのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している新潟コシヒカリの塩にぎりです。その名の通り、海苔すら巻かれていないとてもシンプルなおにぎりですね。このシンプルなおにぎりに価値を見出させるかどうか、塩だけのおにぎりが好きな人には需要はあると思います。

新潟コシヒカリの塩にぎりの詳細

まず最初に、新潟コシヒカリの塩にぎりのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。塩だけのおにぎりなので原材料もとても少ないです。

名称おにぎり
商品名新潟コシヒカリの塩にぎり
価格¥100
原材料名ご飯、塩、pH調整剤、グリシン、炭酸Mg
消費期限約半日(商品購入が5月12日の午前5時頃で消費期限が5月12日の午後11時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量198kcal
たんぱく質2.7g
脂質1.1g
炭水化物44.1g
ナトリウム220mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく新潟コシヒカリの塩にぎりです。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

切り口が用意されているので、この部分を縦に引いて袋を開封していきます。

ということで実際に食べてみました。

想像していたより、塩の味がとても控えめでゆっくり味わいながら食べないとしょっぱさをほとんど感じないくらい薄い味付けになっていましたね。もっと塩の味が濃くても良いのになーと思いましたが、しょっぱすぎないさりげない塩の味を楽しみたい人にはこのくらいがちょうど良いのでしょう。

普段からファミレスなどの外食やコンビニ弁当などの濃い味に慣れてしまっている方にはあまりおすすめ出来ないおにぎりでしたね。これだけ味が薄いと、人によっては塩の味を全く感じないなんてこともあると思います。

また、海苔が巻かれていないタイプのおにぎりなので、手で持ちながら食べるとご飯粒のベタベタ感が手に付いてしまいます。なので、作業中などに手を汚さずに食べえたい場合は、袋から出さずに食べていくことをおすすめします。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(2.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(2.5)

塩味だけが取り柄のおにぎりなので、しょっぱいものを想像する人もいるかもしれませんが、塩の味は全く強くなく、むしろしょっぱさに関しては一般的なおにぎりと同じくらいだと思います。人によってはこれが物足りないと感じるかもしれませんし、実際私はもっと味が濃くても良いんじゃないかと思いました。

ただ、まっさらなご飯をそのままおにぎりしたような感じではなく、米粒のモチモチ感や多少のしょっぱさは楽しむことが出来ますね。そのためにも、いきなりガッツリ食べるのではなく、少しずつ味わいながら食べていくことをおすすめしますよ。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る