ファミリーマートの冷凍食品!こんがり焼きのえびグラタンのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているこんがり焼きのえびグラタンです。

香ばしい5種のチーズがのったホワイトソースのこんがりと焼いたエビグラタンとのこと。コンビニのグラタンは何度も食べてきましたが、冷凍食品のグラタンを食べるのは初めてなので、どんなグラタンなのか純粋に楽しみなんですよね!

こんがり焼きのえびグラタンの詳細

名称えびグラタン
商品名こんがり焼きのえびグラタン
価格¥278
原材料名マカロニ、濃縮乳、チーズ(チェダーコーダ、パルメザン、モツァレラ、ブルーチーズパウダー)、ホワイトルウ、えび、バター、マーガリン、糖類(砂糖、粉あめ)、食塩、デキストリン、ソテーオニオン、エキス(魚介、たまねぎ)、なたね油、チキンブイヨン、あさり、ワイン、みそ、パン粉、チーズシーズニング、発酵調味料、たん白加水分解物、香辛料、ワイン調製品、乾燥パセリ/増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、セルロース、キシロース、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料、カロチノイド色素、(一部にえび、かに、小麦、乳成分、大豆、鶏肉、ゼラチンを含む)
加熱目安500w:約5分、600w:約4分30秒
賞味期限約10か月(商品購入が10月30日で賞味期限が翌年の8月31日)
内容量200g
保存方法‐18℃以下で保存する
販売者マルハニチロ株式会社 東京都江東区豊洲3-2-20 TEL:0120-040-826
栄養成分表示1個(200g)当たり
熱量274kcal
たんぱく質9.6g
脂質11.8g
炭水化物32.4g
食塩相当量1.9g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくこんがり焼きのえびグラタンです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っています。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

開封するとグラタンがのった容器が透明のフィルムに包まれていますが、これは絶対に外さずに温めていきます。

フィルムの上にラップをかぶせることも忘れないようにしていきます。

温める時は、レンジの中央にのせないとダメとのこと。また、オート調理などでは出来ず必ず出力と時間を指定をする必要があります。

出力が500wの場合はジャスト5分温めていきましょう。

ラップを外したりフィルムを外したり手間はありましたが、グラタン自体は意外と美味しそうですね!容器は厚紙みたいで安っぽいですが、気にしない気にしない。

ということで実際に食べてみました。

やはり思っていた通り、量がとても少ないです。味は思っていた以上にしっかりとしていて美味しかったので、その点が残念でならないですね。

後は、えびグラタンですが、入っているえびが小さいのと、数も少ないので、えびグラタンとしてはいささか物足りないかなと。

具なしのグラタンとして考えれば良い商品なんですけどね。味は凄く気に入りましたが、その他は不満が残る結果になってしまったので、もう一度買うことはないと思います、、

これなら、普通にお弁当コーナーの横の棚で販売しているえびグラタンを買った方が絶対に良いんですよね。特に、セブンイレブンで販売しているえびグラタンは、クオリティがとても高く、この商品以上に量も多いですからね。選択肢に入ってこないです。

最後に

この冷凍食品の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

見た目はかなりお粗末ですが、味は割としっかりとしていますね!後は量がしっかり一食分くらいあればリピートしても良かったんですが、流石にこの量では少なすぎます。

甘すぎないとろっとした柔らかめのホワイトソースはとても美味しかったので、また食べてみたいな。とは思える商品ですね。ただ、メインのえびが少なすぎるので、えびグラタンとしては絶対に満足出来ないと思いました。