セブンイレブンのお弁当!コクと旨みの和風カレーうどんのカロリー消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介する和風カレーうどんですが、半年くらい前だったと思いますが一度だけ食べたことがあります。普通に満足出来る美味しさだったのですが、また食べたい!と強く思うほどのものではなかったので今日まで食べることはありませんでした。

半年後の今は食べてみて何を思うのか、、早速紹介していきますね。

コクと旨みの和風カレーうどんの詳細

まず最初に、コクと旨みの和風カレーうどんのカロリーや消費期限などについてまとめておきます。和風カレーうどんということでカロリーは少なめ。そんなにお腹は空いていないけど、何か食べたい。という時にちょうど良さそうな感じです。

名称ゆでうどん
商品名コクと旨みの和風カレーうどん
価格¥430
原材料名カレーソース(しょうゆかえし、おろし玉ねぎ、かつお節エキス、その他)、ゆでうどん(小麦粉、小麦たん白、食塩、昆布粉末)、ゼラチンつゆ(しょうゆかえし、かつお節エキス、ゼラチン、かつお節だし、その他)、豚肉ねぎカレーソース和え、ねぎ、人参、加工でん粉、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、V.C、クエン酸Na、乳化剤(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、さば、鶏肉を含む)
消費期限約1日(商品購入が3月9日の午後1時頃で消費期限が3月10日の午前7時)
保存方法10℃以下
レンジ加熱目安500w:6分00秒、700w:4分10秒、1000w:3分00秒、1500w:2分35秒
製造者(株)ニッセーデリカ湘南工場 神奈川足柄上群中井町境818 TEL:0120-825-711
栄養成分表示
熱量456kcal
たんぱく質20.6g
脂質4.6g
炭水化物82.9g
ナトリウム2.8g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくコクと旨みの和風カレーうどんです。こちらのカレーうどんは手軽に食べれることをモットーとしていますので、購入後にやることとしては1500wなら2分温めるだけです。料理を作る時間がない!という人におすすめなんですよね。

裏面には原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。消費期限や保存方法に関しては表側に貼ってあるシールに記載されています。

では早速温めていきますね。

私の電子レンジは1000wですので3分温めればOKです。

こちらが温め後の写真です。伝わりづらいかもしれませんが、固体となっていたカレーのスープが液体への変化しています。この状態になったら容器を逆さにするなどスープが溢れ出してくる行為をすることはやめましょう。

ということで実際に食べてみましたよ。

可もなく不可もなく美味しく食べれるカレーうどんでした。和風ということで一般的なカレーうどんよりはあっさりして食べやすい味付けになっていますよ。少なくとも、我が家で食べるカレーうどんよりはあっさり味でしたから。

お肉とうどんだけでなく野菜もしっかり入っていますが、野菜の苦み、香りは一切ないので安心してください。少し気になるとしたら玉ねぎの食感くらいでしょうか。

税抜きでなら400を切っておりカロリーは456。お金にあまり余裕がなかったり、カロリー摂取をあまりしたくない。という時におすすめしたいお弁当ですね。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

非常にバランスの取れたカレーうどんでした。和風という名に相応しいです。カレーうどんはもちろんとても美味しいのですが、人参、玉ねぎ、長ねぎなどの野菜が入っているので、適度に栄養を摂取することが出来るんですよね。

しかも、カレーの味に野菜の苦みがかき消されているため、野菜嫌いの人でも一切気になりません。また、和風というコンセプトなのでカレーの味は全くくどくなく、まるで普通のしょうゆ味のうどんとカレーうどんの中間のものを食べているようでした。

流石にスープまで飲むとくどすぎるので私は1口2口でやめましたが、仮にスープも全て飲み尽くしたらかなり満腹状態になると思います。うどんということでラーメンより麺が太い分お腹に溜まりやすいのも影響していますね。

個人的には、強くリピートしたいと思えるものではありませんが、また食べても良いかな?と思えるくらいのクオリティはありました。

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る