セブンイレブンのパン!きなこホイップあげパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているきなこホイップあげパンです。きなこ系のパンはたまに見かけますが、きなこクリームが入っているパンは初めての経験かもしれません。ちなみに、今年の10月辺りに新しく登場した商品です。

きなこホイップあげパンの詳細

まず最初に、きなこホイップあげパンのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 ドーナツ
商品名 きなこホイップあげパン
価格 ¥130
原材料名 小麦粉、砂糖、ショートニング、ホイップクリーム、牛乳、きなこ風味ファットスプレッド、(食用油脂、砂糖、きなこ、その他)、フラワーペースト、マーガリン、卵、麦芽糖、パン酵母、きなこ、食塩、植物油脂、乳等を主原料とする食品、グリシン、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、酢酸Na、加工澱粉、乳化剤、香料、セルロース、pH調整剤、ビタミンC、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、ごま、大豆を含む)
消費期限 約1日(商品購入が10月7日の午前10時頃で消費期限が10月8日の午前7時)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 ガーデンベーカリー(株) 東京都昭島市美堀町4-13-35 TEL:0120-498-987
栄養成分表示
熱量 366kcal
たんぱく質 7.2g
脂質 18.1g
炭水化物 43.6g
ナトリウム 242mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくきなこホイップあげパンです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、横に広げるか縦に引いて袋を開封していきましょう。

パックリと中を確認してみましたが、パンの中にきなこクリームが塗ってありますね。たっぷり塗ってあるので甘い味が存分に堪能できそうです。

ということで実際に食べてみました。

見た目からは想像が付かなった変わった生地でしたね。見た目は本当にコッペパンにしか見えないのですが、揚げパンのような手触りです。ザラザラとはしていないんですが、油っぽいというか触るとギトギト感が手に残る感じでしたよ。

中に入っているきなこクリームは、ホイップクリームと若干違い、きなこの影響で甘さがちょっぴり抑えられているような気がしましたね。ホイップクリームではちょっと甘すぎるよ。って人でも、このきなこクリームならしつこく感じないかもしれません。

ちなみに、きなこクリームは若干ジャリジャリとした砂糖のような食感があるため、気になる人は気になるかなと。一応その点は注意してください。

この商品の評価

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

見た目はコッペパンのように見えますが、少し違いましたね。これは実際に手で触れてみないと分からないと思います。近くから見てもコッペパンそのものですが、実はカレーパンのあげぱんのような若干ギトギトとした油っぽい感覚が手に残る生地でした。

そのため、食べている時に少し油っぽい感じは否めないですが、それ以外は基本的にコッペパンと同じです。それならなぜ食べやすいコッペパンにしなかったのか凄く疑問が残るところですが、少し変わったことをして、同じような商品との差別化を図りたかったのかもしれませんね。きなこクリーム自体は甘くて美味しく食べやすいパンでした。

セブンイレブンのパンをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンで販売しているパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。