セブンイレブンのパン!ソースが決め手!コロッケパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売されているソースが決め手!コロッケパンです。その名の通り、パンにコロッケが挟まっているものになります。そんなもの家でも作れるよ!と言われてしまうかもしれませんが、多忙な人にはとても助かる商品ですよ。

ソースが決め手!コロッケパンの詳細

まず最初に、ソースが決め手!コロッケパンのカロリーや消費期限などについてまとめておきます。パンの中では比較的カロリーは高めの420越えです。

名称惣菜パン
商品名ソースが決め手!コロッケパン
価格¥128
原材料名コロッケ、小麦粉、植物油脂、ソース、砂糖、マーガリン、パン酵母、小麦蛋白、食塩、卵黄、粉末水飴、乳等を主要原料とする食品、脱脂粉乳、白胡椒、pH調整剤、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、カロチノイド色素、香料、ココア色素、V.C、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、牛肉、大豆、もも、りんごを含む)
消費期限約半日(商品購入が3月19日の午前5時頃で消費期限が3月20日の午後1時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者ガーデンベーカリー(株) 東京都昭島市美堀町4-13-35 TEL:0120-077-987
栄養成分表示
熱量423kcal
たんぱく質8.5g
脂質18.1g
炭水化物56.4g
食塩相当量882mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介するソースが決め手!コロッケパンです。期間限定になりますが、朝セブン対象商品のシールが左下に貼ってあり、値段や消費期限も確認出来ます。

ひっくり返すと、原材料名やカロリーなどの詳細が載っています。

袋は縦に引いて開けることも出来るのですが、綺麗に開けることに拘るなら横に引いて開けることをおすすめします。

ということで実際に食べてみました。

冷たいまま食べたので、残念ながらコロッケ独特のホクホクとした感じはありませんでしたが、温めれば多少は感じると思います。

とにかくソースが大量にかけてあるので、濃い味が好きな人は良いかもしれませんが、コンビニの味に慣れていない薄味が好きな人は、何これ!とびっくりするかもしれません。

私はこの通りどっぷりコンビニの商品に浸かっているのでちょうど良いくらいでしたけどね。コロッケもパンも意外とボリュームがあるので、朝食であればこのパン1つで昼まで持ちますよ。高いものではないので、気になったら是非購入してみてください。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

とてもシンプルなコロッケパンでした。パンの中にはコロッケ以外何も入っていません。一般的にはコロッケパンにはキャベツが挟まっていますよね?

ですがそれもありません。この部分はキャベツが入っていなくてラッキーと捉えるか、キャベツが入っていないから栄養が偏ると捉えるのか人それぞれになるかと思います。私はキャベツくらいの野菜だったら食べれるので、どちらでも良いかなって感じですね。

いつもコロッケパンを食べる時はキャベツが入っていたので、どこか寂しくは思いましたが。特別美味しいパンではありませんでしたが、100円という値段を考えると十分すぎるクオリティだと思います。この値段で多くは望めませんから。

セブンイレブンのパンの
おすすめランキングに戻る