ローソンのサンドイッチ!香草チキンのサンド(タンドリー風)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している香草チキンのサンド(タンドリー風)です。タンドリーという名前の通り、カレーの風味が好きな人であれば美味しく食べれると思います。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

香草チキンのサンド(タンドリー風)の詳細

名称 調理パン
商品名 香草チキンのサンド(タンドリー風)
価格 ¥298
原材料名 カレー風味蒸し鶏、パン、バジルソース入りポテトサラダ、トマト、レタス、オーロラソース、イーストフード、乳化剤、V.C、調味料(アミノ酸等)、酸味料、グリシン、酢酸(Na)、酸化防止剤(V.C)、糊料(増粘多糖類、加工澱粉、アルギン酸エステル)、加工澱粉、香辛料抽出物、着色料(カラメル、カロテノイド、紅麹)、香料、炭酸水素Na、(原材料の一部に卵、小麦、乳、オレンジ、さけ、大豆、鶏肉、りんごを含む)
消費期限 約1日(商品購入が4月2日の12時頃で消費期限が4月3日の午前5時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 (株)サンデリカ相模原事業所 神奈川県相模原市緑区町屋1-2-1 TEL:0120-605-066
栄養成分表示
熱量 256kcal
たんぱく質 19.5g
脂質 8.2g
炭水化物 26.0g
ナトリウム 1.1g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していく香草チキンのサンド(タンドリー風)です。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、OPENの部分を下に引いて袋を開封していきます。

サンドイッチを取り出すとこんな感じ。珍しくパンの生地の色が茶色っぽいものになっていますね。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

タンドリー風という名前の通り、まるでカレーを食べているかのような感覚になれるサンドイッチでした。ただ、スパイシー感や辛さ的なものは弱く、ピリピリッとした感じもわずかにある程度でした。刺激が少ないので食べれる人は多いかなと。

また、トマトやレタスなどサンドイッチで定番の野菜も惜しみなく挟んでありますが、野菜特有の苦みや風味はタンドリーの風味にかき消されてあまり感じ取れないため、野菜嫌いの人でも安心して食べれると思いましたよ。

今までありそうでなかったサンドイッチではなく、完全になさそうなサンドイッチが突然やってきた感じでビックリな商品ですね(笑)

ローソンのサンドイッチ
おすすめランキングに戻る