セブンイレブンのお弁当!熟成中華麺肉盛り醬油ラーメンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのはセブンイレブンで販売されているラーメンお弁当の1つ、肉盛り醤油ラーメンです。この肉盛り醤油ラーメンは新商品ではなく以前からあるものだと思われます。なぜなら、私が数か月前に食べた記憶があるからです。

場合によってはカップラーメン以上に温めに時間がかかってしまうので急ぎの人ににはあまりおすすめ出来ませんが、ラーメン好きなら一度は食べてみて欲しいですね。

熟成中華麺肉盛り醬油ラーメンの詳細

まず最初に熟成中華麺肉盛り醬油ラーメンのカロリーや消費期限などについてまとめておきます。ラーメンということでカロリーは少なめで500を切っています。

名称ゆで中華麺
商品名熟成中華麺肉盛り醬油ラーメン
価格¥498
原材料名 ゼラチンスープ(しょうゆラーメンスープ、ガラスープ、ゼラチン、しょうゆ、食用油脂、その他)、ゆで中華麺(小麦粉、小麦たん白、食塩、水あめ、卵加工品、食用油脂)豚肉煮しょうゆあん和え、もやし、玉ねぎ炒め、ねぎ加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、かんすい、酒精、pH調整剤、クチナシ色素(原材料の一部に卵、小麦、鶏肉を含む)
添付薬味こしょう、コーングリッツ
内容量586g(めん160g)
消費期限約2日半(商品購入が3月7日の12時頃で消費期限が3月9日の午前3時)
保存方法10℃以下
レンジ加熱目安500w:6分30秒、700w:5分00秒、1000w:3分30秒、1500w:2分20秒
製造者ニッセーデリカ神奈川工場 神奈川県相模原市緑区根小屋814-9 TEL:0120-06-0612
栄養成分表示
熱量498kcal
たんぱく質32.2g
脂質12.9g
炭水化物63.3g
ナトリウム3.2g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく熟成中華麺肉盛り醬油ラーメンです。温める前であればひっくり返してもラーメンのスープが溢れ出してくることはありません。

なので、私は持ち帰る時にひっくり返した時のことも考えて店頭では温めてもらわないようにしていますね。以前は絶対温めてもらってたんですけど。

裏面には原材料名やカロリーなどの詳細が乗っていました。消費期限や保存方法などについては表側のシールを参考にしてください。

それでは早速温めていきます。

今回は1000wなので3分30で良かったのですが、勘違いをしていて4分以上温めてしまいました。それでも何も問題はなかったので良かったです。

温め終わりました。温め終わると麺の下で固まっていたスープが溶けてスープが容器全体に広がっていきます。温める前はフタの上からスープは見えなかったですよね!

この状態ではひっくり返すとスープが溢れ出す危険性がありますので、丁寧に扱っていきましょう。

このラーメンには特製スパイスが付いています。こしょうのようなものですね。

フィルムとフタを外して中を開けてみました。

ということで実際に食べてみましたよ。

麺自体は太麺ではないですが細麺ではなく非常にコシがあります。クオリティとしてはラーメン屋さんとカップラーメンのちょうど真ん中あたりですね。

スープは結構あっさりしているので、全て飲んでも問題ないと思いますよ。

特製スパイスを全てかけてもこしょうっぽくならず、このラーメン本来の味は残り続けます。逆にかけないとお肉のタレの甘さが際立ってしまいますので、甘みのあるラーメンが苦手な場合はスパイスをかけることをおすすめします。

本格的なラーメン屋のラーメンにはもちろん劣りますが、この値段でしかも温めるだけで食べれることを考えたらコスパは結構良い方だと思いますね。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

肉盛りという名前を聞くと、野菜が入っていないんじゃないかと思うかもしれませんが、このラーメンに関してはお肉以外にも玉葱、もやし、長葱が入っているので気休めではありますが、野菜を摂取することが出来ますよ。

巷で販売されている普通サイズのカップラーメンより遥かに量が多いのでそれだけでも満足度は高いのですが、肉盛りということでお肉が本当に沢山入っているので、よほど大食いとかでなければこれ1つで腹8分目くらいにはなると思います。

カップラーメンでは物足りないな。という時にたまに食べたくなるお弁当ですね。

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る