セブンイレブンのお弁当!熟成ちぢれ麺濃厚味噌ラーメンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで長きに渡り定番商品の地位を確立している熟成ちぢれ麺濃厚味噌ラーメンです。細かいところで改良している部分はあるかもしれませんが、私が足を運ぶ度にこの味噌ラーメンは見かけますので、それくらい安定した人気のある商品ということでしょう。実は私はこれまでに20回以上は食べたことがあります、、

熟成ちぢれ麺濃厚味噌ラーメンの詳細

まず最初に熟成ちぢれ麺濃厚味噌ラーメンのカロリーや消費期限などについてまとめておきます。持ってみると分かるのですがかなりドッシリとした重量感がありますが、実際は531カロリーしかありません。担々麵より100近く少ないのは意外ですね。

ちなみに製造元は担々麵と同じニッセーデリカ神奈川工場です。

名称ゆで中華麺
商品名熟成ちぢれ麺濃厚味噌ラーメン
価格¥480
原材料名ゼラチンスープ(味噌ラーメンスープ、ゼラチン、ガラスープ、その他)、ゆで中華麺(小麦粉、小麦たん白)、食塩、水あめ、卵加工品、食用油脂、野菜炒め(もやし、キャベツ、玉ねぎ、人参、その他)、ねぎ香味油、唐辛子和え、コーン、豚挽肉炒め、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、かんすい、酒精、乳化剤、カロチノイド色素、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に卵、小麦、ごま、鶏肉を含む)
内容量501g(めん160g)
消費期限約2日(商品購入が3月8日の12時頃で消費期限が3月10日の午前7時)
保存方法10℃以下
レンジ加熱目安500w:7分00秒、700w:5分20秒、1000w:3分50秒、1500w:2分30秒
製造者ニッセーデリカ神奈川工場 神奈川県相模原市緑区根小屋814-9 TEL:0120-06-0612
栄養成分表示
熱量531kcal
たんぱく質32.2g
脂質13.1g
炭水化物71.0g
ナトリウム3.9g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく熟成ちぢれ麺濃厚味噌ラーメンです。熟成麺としてはこの味噌ラーメンだけ(違ったらすみません)差別化されており、ちぢれ麺が使われています。

裏面には原材料名や製造者、カロリーなどの詳細が載っていました。消費期限や保存方法については表側に貼ってあるシールを参考にしましょう。

早速温めていきますね。

1000wですと3分50秒温めれば良いみたいです。500wだと7分もかかります。店頭で温めてもらうとあっという間なんですけど、、あのレンジ欲しいですね。

温め終わりました。透明のフタの部分のみとても熱くなっているのでこの部分は触らないようにした方が良いです。

ということで実際に食べてみました。

ちぢれ麺は非常に魅力的で普通の熟成麺にはない差別化された美味しさがあります。味噌ラーメンにはぴったりでしたよ。

七味唐辛子が付いていない代わりに最初からスパイスとなるものが入っているのは良いんですが、やはりここの調整は自分でしたかったところですね。

袋分けしてくれると非常にありがたいんですが、最近のセブンイレブンはあまりそういうことをしてくれなくなってきてますよね。残念ですけど。

味噌ラーメンということで醤油ラーメンや担々麵と違い野菜がたっぷり入っていました。キャベツ、ニンジン、コーンなど。

それは良いんですが、野菜を食べるちゃんぽんのキャベツの芯を沢山入れてしまうちおう悪い部分をそのまま引き継いでいるのがとても気になりました。

悪くはないんですがセブンイレブンにはもっと良いお弁当が沢山あるので積極的には食べたいな。とは思えませんでした。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

普通に美味しいですが、これに関しては大きな不満点が1つあります。それはキャベツの芯の部分が沢山入っていることです。1つや2くらいなら良いんですけどそれ以上入っているのでどうしても食べづらさがあるんですよね、、

芯を1つも入れるな。と厳しいことは言いませんが、もう少し抑える努力はして欲しいです。これ以前食べたゆで中華麺シリーズの野菜を食べるちゃんぽんもそうだったんですよね。セブンイレブンはキャベツの取り扱いはちゃんとしてないってことなんでしょうか。

それとも芯くらい入れても消費者は何とも思わないと思っているのでしょうか。絶対になくした方が買ってくれる人増えると思います。後は小さな不満点になりますが、七味唐辛子が付いているとありがたいですね。

ローソンだったかファミリーマートだったかの味噌ラーメンは、しっかり七味唐辛子が付いているので、負けないで他社の良いところを真似していって欲しいです。

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る