セブンイレブンのお弁当!熟成中華麺味染み角煮ラーメンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

昨日の夕方5時ごろに実家近くのセブンイレブンに足を運んだら、見慣れないラーメンが置いてありました。それが今回紹介する熟成中華麺味染み角煮ラーメンな訳ですが、新商品でないにも関わらず今まで一度も見かけたことがなかったんですよね。

そのセブンイレブンは100回以上行ったことがあるんですが、単純にタイミングが悪かっただけなのでしょうか。それとも突然昔のものを販売するようになったのか。

熟成中華麺味染み角煮ラーメンの詳細

まず最初に、熟成中華麺味染み角煮ラーメンのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。角煮ということが影響しているのかお値段は少々高めです。

名称ゆで中華麺
商品名熟成中華麺味染み角煮ラーメン
価格¥530
原材料名ゼラチンスープ(醤油ラーメンスープ、食用油脂、ゼラチン、その他)、ゆで中華麺(小麦粉、小麦たん白、食塩、水あめ、卵加工品、食用油脂)、もやしあん和え(もやし、ガラスープ、しょうゆ、その他)、豚角煮、チンゲン菜、ねぎ、増粘剤(加工澱粉、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、かんすい、酒精、pH調整剤、グリシン、カラメル色素、クチナシ色素、乳化剤、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、ごま、鶏肉を含む)
内容量574g(めん150g)
消費期限約1日半(商品購入が3月22日の午後5時頃で消費期限が3月24日の午前7時)
保存方法10度以下で保存する
レンジ加熱目安500w:6分30秒、700w:4分40秒、1000w:3分10秒、1500w:0分50秒
製造者(株)ニッセーデリカ 神奈川工場 神奈川県相模原市緑区根小屋814-9 TEL:0120-06-0612
栄養成分表示
熱量449kcal
たんぱく質27.6g
脂質8.6g
炭水化物65.4g
ナトリウム3.1g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく熟成中華麺味染み角煮ラーメンです。運良く50円引きのセールが実施されていまして本当は530円のところ480円で購入出来ました。

ひっくり返すと原材料名やカロリーなどの詳細が載っています。温める前であればひっくり返してもラーメンのスープが溢れ出してくることはありません。

では早速温めていきますね。

500wで6分。1500wで2分10秒。そして私が使用している1000wの電子レンジなら3分10秒で良いみたいです。

こちらが温め後の写真です。固まっていたスープが液体になりましたね。この状態になったらひっくり返したりすることは絶対にやめてくださいね。

ということで実際に食べてみました。

基本は、以前紹介した肉盛り醤油ラーメンと同じです。麺は恐らく同じですし味もよく似ていて入っている具材ももやしとかところどころ被る部分があります。

大きく変わった部分はやはり角煮とチンゲン菜ですね。この2つは肉盛り醤油ラーメンには入っていません。角煮はふわとろとまではいきませんが、程よく柔らかく食べやすいものでした。少なくとも食べる時にストレスを感じることはありませんよ。

この角煮は温めるだけで作れるラーメンに入っている具材としてはとても美味しいので、お弁当とか丼ものとか他の商品にも積極的に使って欲しいなと思いました。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

恐らく麺自体は、以前紹介した肉盛り醤油ラーメンと同じものですね。若干細麺なのですがコシがありしっかりとしている麺です。よくあるカップラーメンの麺みたくふにゃふにゃとはしていません。ただ、ラーメン屋の麺と比べると少し劣りますね。

角煮に関しては、厚みがありサイズが大きいものでとても食べやすかったです。お口の中でふわふわととろける、、とまではいきませんが、柔らかくて美味しい角煮でしたよ。温めるだけで出来るラーメンに入っている角煮にしては凄いクオリティだと感心しました。

ただお値段が少し高いので、今回みたくセールで50円引きとかになっていないと買う気が起きないですね。頑張って460円くらいにして欲しい。

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る