ローソンのパン!ジャンボむしケーキ(桜)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているジャンボむしケーキの桜味です。木村屋が製造している商品で、他にもプレーンや栗の味などが過去に存在していました。いずれもとても美味しかったので、桜の味も期待通りの商品になっていると思います。

ジャンボむしケーキ(桜)の詳細

名称菓子
名前ジャンボむしケーキ(桜)
価格¥130
原材料名砂糖、卵、小麦粉、植物油脂、乳等を主要原料とする食品、桜加工品(砂糖、水あめ、桜花塩漬け、桜葉塩漬け)、桜花エキス加工品(異性化液糖、桜花エキス)、ソルビトール、ベーキングパウダー、調味料(アミノ酸等)、着色料(コチニール、ラック)、pH調整剤、酸味料、香料、(原材料の一部に卵、小麦、乳成分、大豆を含む)
消費期限約2日(商品購入が2月7日の12時頃で消費期限が2月9日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者株式会社木村屋総本店 〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-7 TEL:0120-01-4873
栄養成分表示
熱量388kcal
たんぱく質5.8g
脂質17.3g
炭水化物52.3g
ナトリウム266mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくジャンボむしケーキ(桜)です。桜の味と聞いてピンときたひともいると思いますが、こちらの商品は期間限定になりますのでご注意ください。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、縦に引くか、横に広げて袋を開封していきましょう。

袋から取り出すとこんな感じ。

ということで実際に食べてみました。

桜の風味がしっかり楽しめるようになっているため、春を感じさせてくれますね。今はまだ2月の上旬ですが後1か月もすれば桜が顔を出してくる地域も出てくると思います。

一足早く春を感じたい。冬にさよならをしたい。という人にはおすすめですね。また、桜の風味やしっとりとした生地が好きな人も満足出来るパンだと思います。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

桜の独特な風味が楽しめてパンの生地はとってもしっとりしていました。パサパサ感が一切ないラベルなので凄く食べやすかったですね。

ただ、桜の風味に関しては好き嫌いがはっきり分かれてくると思います。よもぎ餅のような風味が好きな人であれば、このパンも美味しく食べれるかなと思いました。

私個人としては、春の季節感を感じるために一度食べても良いかなと思うくらいで何度もリピートしたいって感じにはならなかったです。

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る