ローソンのおにぎり!ご当地もんにぎり北海道篇 直火焼豚丼のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているご当地もんにぎり北海道篇 直火焼豚丼です。名前の通り、おにぎりの具材は焼豚になっています。

結論から先に言ってしまうと、山椒の風味が魅力的なおにぎりでした。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

ご当地もんにぎり北海道篇 直火焼豚丼の詳細

名称 おにぎり
商品名 ご当地もんにぎり北海道篇 直火焼豚丼
価格 ¥150
原材料名 ご飯、豚焼肉山椒醤油たれ和え、海苔、塩、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、糊料(加工澱粉、キサンタン)、加工澱粉、カラメル色素、香料、酵素、炭酸Mg、(原材料の一部に小麦、卵、さばを含む)
消費期限 約半日(商品購入が2月20日の12時頃で消費期限が2月20日の午後11時頃)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量 228kcal
たんぱく質 5.7g
脂質 3.2g
炭水化物 44.2g
ナトリウム 460mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくご当地もんにぎり北海道篇 直火焼豚丼です。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、OPENの部分から袋を開封しておにぎりを取り出していきましょう。ちなみにレンジで温めてから食べた方がずっと美味しくなります!レンジで温める場合は、出力を500w、時間を30秒に設定して温めていきましょう。

こちらが温め後のおにぎりです。醤油のタレがご飯に染み込んでいるのが分かりますね!

中の具材が見えるように半分に割ってみました。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

まさか山椒がここまで活躍してくれるとは思わなかったです。醤油タレから感じられる山椒の風味が癖になり、焼豚の美味しさをさらに引き上げているような感じでした。

海苔は最初から巻かれているタイプなのでパリパリッとしたは楽しめませんが、これだけ具が充実していて150円なら十分買う価値はあるかなと。

最近セブンで販売していたビビンバのおにぎりに比べると少し劣りますが、あれは凄すぎるので比べてはだめですね(笑)

ローソンのおにぎりをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

ローソンのおにぎり(ふっくら金しゃり粒立ち商品限定)のおすすめランキングを紹介します。価格やカロリーもまとめました。 新商品を含む!セブンイレブンのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのおにぎりのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。