セブンイレブンのアイス!井村屋のあずきたっぷりあずきバーのカロリーと食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している井村屋のあずきたっぷりあずきバーです。井村屋と言えば、アイスクリームの他にも、ようかん、プリン、カステラ、どら焼き、ぜんざいなど幅広いジャンルの商品を製造していることで知られています。また、オンラインショップも存在しておりそこからあずきバーを取り寄せることも可能です。

井村屋のあずきたっぷりあずきバーの詳細

まず最初に、井村屋のあずきたっぷりあずきバーのカロリーなどについてまとめておきますね。

名称 氷菓
商品名 井村屋のあずきたっぷりあずきバー
価格 ¥235
原材料名 砂糖、あずき、水あめ、コーンスターチ(遺伝子組換えでない)、食塩
内容量 55ml×5本
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 井村屋株式会社 三重県津市高茶屋7丁目1番1号 TEL:0120-756-168
栄養成分表示 1本(55ml)当たり
熱量 97kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 0.3g
炭水化物 21.6g
食塩相当量 0.09g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく井村屋のあずきたっぷりあずきバーです。ボックスタイプであずきバーが全部で5個入っている商品ですね。ちなみに、あずきは北海道十勝産のものが使用されているとのこと。あずきと言えば北海道ですもんね。

箱の側面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は上にあるOPENの部分から箱を開封していきます。

箱を開封するとアイスがしっかり5個入っているのが確認できます。

1つ取り出してみました。透明の小袋にはimurayaと販売者の文字が刻まれています。とてもシンプルな袋で悪い印象は全くありませんね。

アイスの表面を見るだけでもあずきがたっぷり入っているのがよく分かるようになっています。5個入りのアイスの割にはそこまで小さいものではありませんでした。

ということで実際に食べてみました。

食べ始めはガリガリゴリゴリとした食感で表面が硬すぎてとても食べづらかったのですが、食べ進めていきアイスが溶けてくると食べやすくなりましたね。

これでもか!というくらい大きめのあずきが端から端までギッシリ詰め込まれたもので良い意味でビックリしました。そう考えるとアイス自体は小さめですが、5個で235円は比較的安い部類なんじゃないかなと。ただ、あずきが本当に好きな人でないとその価値は見いだせないと思いますが、特別好きって人じゃなくても美味しく食べれますよ。

バニラやチョコレートとは違った奥行きのある深みのある甘さが癖になりました。後は、バニラみたく手で触れてしまってもベタベタしないのが良かったですね。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

氷菓ということですが、ガリガリ君みたいなジャリジャリとした軽めの食感ではなく、ガリガリゴリゴリとした食感ですね。冷凍庫から出したばかりの状態で食べると表面がとても硬いので、めちゃめちゃビックリすると思います。

あずきがたっぷりという商品名には一ミリも嘘偽りなく、あずきがたっぷり入っているだけではなく、1つ1つのあずきが割と大きめのものでしたので、あずき系のスイーツが好きな人であれば満足できるアイスなんじゃないかなと思いましたよ。

セブンイレブンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。