ローソンのパン!ふわふわりんごブレッドカスタードクリームサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているふわふわりんごブレッドカスタードクリームサンドです。ここ最近登場した新発売の商品ですね。山崎製パンで製造されているパンですが、カスタードクリームは、森永乳業が開発したものになります。

ふわふわりんごブレッドカスタードクリームサンドの詳細

名称菓子パン
名前ふわふわりんごブレッドカスタードクリームサンド
価格¥135
原材料名小麦粉、りんごシロップ漬け、牛乳入りカスタードフラワーペースト、糖類、マーガリン、卵、パン酵母、植物油脂、発酵風味料、食塩、植物性たん白/加工デンプン、ソルビット、グリシン、乳化剤、酢酸Na、酸味料、増粘多糖類、乳酸Ca、香料、イーストフード、酸化防止剤(V.C)、リン酸塩(Na)、V.C、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆、りんごを含む)
消費期限約3日(商品購入が10月17日の午前10時頃で消費期限が10月18日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量371kcal
たんぱく質9.5g
脂質9.4g
炭水化物62.1g
ナトリウム1.5g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくふわふわりんごブレッドカスタードクリームサンドです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限などの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、縦に引くか、横に広げて袋を開封していきましょう。

パンを取り出すとこんな感じ!クリームは思ったより少なめですが、りんごの味の存在感をしっかり感じ取るためにはこのくらいがバランス良い気がしますね。

ということで実際に食べてみました。

カスタードクリームの包み込まれるようんじゃ甘い味も、りんごの味もどちらもじっくり堪能することが出来る良心的なパンだと思いましたよ。

ふわっとしたボリュームのある生地も最高に食べやすく美味しかったですし、食べていて安心出来るものでしたね。

ボリューミーなパンですが、上の写真のように、2つにちぎって2回に分けて食べることも容易に出来るので、一人でも手軽に食べることが出来るんですよ。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

袋を開けた瞬間にフワッと広がるりんごの香りがとても印象的なパンでしたね。アップルパイに入っているりんごをさらに小さく細かくしたようなものが、

パンの生地の中に散りばめられており、この数が結構なものなので、りんごの存在感をバッチリ感じ取ることが出来るんですよ。

また、りんごの味だけとかカスタードクリームの味だけとか、どちらかに偏っているようなことはなく、どちらの味も楽しめるパンになっていました。

とても好感度の高いパンでしたね。安定感抜群なので、これならまたリピートして良いかもしれません。良い意味で新しく出てきたパンとは思えません!

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る