ローソンのパン!ふんわりとしたシューホイップパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているふんわりとしたシューホイップパンです。シューと付くだけあって見た目はちょっぴりシュークリームに似ています。ただ、一般的なシュークリームのように薄めの生地ではないため、どんな食感なのか楽しみですね!

ふんわりとしたシューホイップパンの詳細

名称菓子パン
商品名ふんわりとしたシューホイップパン
価格¥110
原材料名牛乳入りミルククリーム、小麦粉、卵、ファットスプレッド、糖類、マーガリン、パン酵母、脱脂粉乳、食塩/ソルビット、乳化剤、香料、リン酸塩(Na)、グリシン、セルロース、酢酸Na、pH調整剤、増粘多糖類、膨張剤、カゼインNa、イーストフード、V.C、酸化防止剤(V.E)、着色料(カロテノイド、V.B2)、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
消費期限約1日(商品購入が11月24日の12時頃で消費期限が11月25日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量331kcal
たんぱく質6.1g
脂質17.3g
炭水化物37.6g
ナトリウム0.5g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくふんわりとしたシューホイップパンです。ホイップクリームですが、北海道産牛乳入りホイップが使用されているとのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

真ん中に穴があいており、ホイップクリームがちょっぴり飛び出ていますが、これはクリームを注入する時にあいた穴なので問題ありません。

ということで実際に食べてみました。

ふわふわっとした生地ですが、表面が一般的なシュークリームに使用されているものとほとんど同じ生地が使用されているため、手で持ってもベタベタっとした嫌な感じが残らないですね。この手の菓子パンで、手を汚さずに食べれるのは凄く魅力的です!

また、ホイップクリームの量は特別多い訳ではないですが、少なくもなくちょうど良いくらいでした。むしろこれ以上多かったらちょっと甘すぎるな。と感じていたかもしれません。ホイップクリーム系のシンプルなパンをお探しの方におすすめですよ。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

パックリ2つに分けてホイップクリームの量を確認してみると、中心部分に少ししか入っていないように見えますが、実際に食べてみると、見た目以上に量が多く感じます!ふんわりとした生地の相性も良く、良い意味で無難に美味しいパンだなって感じですね。

表面の茶色の部分は一般的なシュークリームと全く同じような感覚が楽しめて、中はふわふわっとした感じですね。シュークリームをパンにするとこんな感じになるのかと凄く感心しました。食べづらさも全くないですし、これはまたリピートしてしまうかも。

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る