セブンイレブンのパン!ふんわりピザパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

パンと言えばピザパン、、とまではいかないですが、パンの中でピザパンを好物としている人はとても多いと思います。私も特に子供の頃は大好きで親におねだりして買ってもらったことを今でも何となく覚えています。

そんなピザパンですが、ここ2か月弱、毎日セブンイレブンに通い続けても一度も見かけることがありませんでした。以前見かけたことがあったので、必ずその内また店頭に並ぶだろう。と思って待っていたら、今朝ようやくピザパンが並んでいるのを発見しました。

ということで、今回はこのふんわりピザパンについて詳しく紹介していきますね。最近はパンの紹介ばかりだったので良い息抜きにもなりそうです。

ふんわりピザパンの詳細

まず最初に、ふんわりピザパンのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称惣菜パン
商品名ふんわりピザパン
価格¥138
原材料名小麦粉、トマトミックスソース、玉ねぎ、ナチュラルチーズ、コーン、砂糖、ベーコン、マーガリン、マヨネーズ、卵、パン酵母、食塩、植物油脂、粉末水飴、小麦蛋白、乳等を主原料とする食品、ぶどう糖、デキストリン、植物油脂加工品、果汁粉末、卵殻粉末、脱脂粉乳、酢酸Na、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、pH調整剤、トレハロース、グリシン、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、ビタミンC、香料、焼成Ca、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆、豚肉を含む)
消費期限約1日(商品購入が4月24日の午前5時頃で消費期限が4月25日の午後4時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者ガーデンベーカリー(株) 東京都昭島市美堀町4-13-35 TEL:0120-077-987
栄養成分表示
熱量227kcal
たんぱく質8.0g
脂質7.9g
炭水化物30.9g
ナトリウム513mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくふんわりピザパンです。新発売の赤いシールが貼ってありますが、以前にも似たような商品があったような。

裏側には原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っています。

袋はギザギザの部分から縦に引いて開封することが出来ます。横に広げて綺麗に開けることも出来ますが、その方法だとピザパンが袋から取り出しづらいです。

ということで実際に食べてみましたが、流石は人気のピザパンですね。セブンイレブンもその辺は分かっていて敢えて力を入れているんだと思います。

ベーコン、コーン、玉葱と色々な具材が乗せてあり、純粋に美味しく食べることが出来ました。トマトソースの味も変に主張したりしてないですし、非常にバランスが良かったですよ。冷たいままでも十分美味しく食べれました。

また、パンということで、一般的なピザの生地よりふわふわ感があるので、その分ボリュームがあるように感じました。残念ながらカリカリッとした食感を楽しむことは出来ませんが、138円でこのクオリティなら文句はありませんね。

新商品とということでいつまで店頭に置かれているか分かりませんが、また見かけたら食べたみたい。そう思わせてくれるパンでしたよ。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

ピザの王道的存在と言えるトマトソースが下地になっており、パンの上にはコーン、ベーコン、玉葱と様々な具材が乗せてありました。

見た目以上に実際に食べてみるとボリューム満点でとてもお腹に溜まります。にも関わらずカロリーはたったの227しかないので、体にも優しいですね。

今回は冷たい状態で食べましたが、それでもとても美味しかったです。ただ、レンジやオーブントースターで温めてからの方がより美味しく食べれるかもしれません。

パンと言えどピザであることには変わりないですからね。冷たいピザか温かいピザのどっちが美味しいかと言われたら、100人中100人が後者を選びますよね?

セブンイレブンのパンの
おすすめランキングに戻る