セブンイレブンのスイーツ!温めても美味しいフォンダンショコラのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している温めても美味しいフォンダンショコラです。チョコレート生地に生チョコクリームが使用されています。SNSなどで評判がとても良かったので凄く楽しみな商品なんですよね。

温めても美味しいフォンダンショコラの詳細

名称 洋菓子
商品名 温めても美味しいフォンダンショコラ
価格 ¥172
原材料名 チョコレート、牛乳、卵、砂糖、ファットスプレッド、水あめ、小麦粉、クリーム(乳製品)、でん粉、植物油脂、乳化剤、カゼインNa、pH調整剤、香料、酸化防止剤(V.E)、カロチノイド色素、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)
内容量 1個
消費期限 約2日(商品購入が1月24日の12時頃で消費期限が1月26日の午前3時)
レンジ加熱目安 500W:0分30秒、1500W:0分10秒
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 プライムデリカ(株)相模原第一工場 神奈川県相模原市南区麻溝台1-7-1 TEL:0120-056-755
栄養成分表示
カロリー 237kcal
たんぱく質 4.4g
脂質 12.8g
炭水化物 26.1g
ナトリウム 30mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく温めても美味しいフォンダンショコラです。

袋の右側にはイラストやレンジの温め時間などが記載されています。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきます!

温める前がこんな感じ。

しっとりとしたビターなチョコレートって感じですね。この状態でも悪くはありません。

温めるとこんな感じ。しっかり溶けているのが伝わるかと思います。

ということで実際に食べてみました。

良くも悪くも見た目はこじんまりとした感じに見えたので、本当に美味しいのかな?と食べるまでは疑っていましたが、かなり本格的なフォンダンショコラでびっくりしました。温めてから食べることを強くおすすめします!

冷たいままでもしっとりとしたビターなチョコを食べているようで美味しいことには美味しいんですが、これではフォンダンショコラを買った意味がないので、フォンダンショコラに惹かれて買ったのであれば、温めることは必須ですね(笑)

いずれにしても、ビターな味が好きな人であればお口に合うと思います。ホイップ系の甘~いスイーツしか受け付けない。という人にはおすすめはできません。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

とても濃厚な味。苦い味が得意でない人からダークすぎる味だと感じてしまうかもしれません(笑)私はここ最近味覚が鍛えられたのか、こういった苦い味も程よく楽しめるようになってきたみたいで、このダークさはなかなか良かったです!

2か月くらいに販売していて凄く話題になっていたローソンとゴディバがコラボしたフォンダンショコラに似てる感じがします。サイズこそ小さいですが、完成度はとても高いため、ビターな味が好きな人にはかなりおすすめですね。

セブンイレブンのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするファミリーマートのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。