セブンイレブンのアイス!ほろにがココアのクッキーサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているアイスの1つ、ほろにがココアのクッキーサンドです。セブンでは他のコンビニでも販売しているメジャーなアイスも並んでいますが、こちらの商品はプライベートブランドの商品なので他のお店では扱っていません。

ほろにがココアのクッキーサンドの詳細

種類別アイスクリーム
商品名ほろにがココアのクッキーサンド
価格¥181
原材料名ココアクッキー(小麦、大豆を含む)、乳製品、砂糖、粉あめ、デキストリン、バニラビーンズシード/乳化剤、膨張剤、香料、安定剤(増粘多糖類、セルロース、寒天)
内容量60ml
消費期限記載なし
保存方法要冷凍(‐18℃以下で保存する)
販売者株式会社ロッテ 東京都新宿区西新宿3-20-1 TEL:0120-106-244
栄養成分表示(1個当たり)
熱量222kcal
たんぱく質2.9g
脂質10.5g
糖質27.7g
食物繊維1.1g
食塩相当量0.31g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくほろにがココアのクッキーサンドです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて袋を開封していきましょう。

アイスはこんな感じ。クッキーの色は真っ黒ではなく少し茶色が混ざった色になっていました。いかにも苦そうな味がする色合いですよね(笑)

ということで実際に食べてみました。

クッキーサンドらしい柔らかく心地の良い食感が食べれば食べるほど癖になります。苦みはそこまで強くはなく、一般的にコンビニで販売しているガトーショコラやフォンダンショコラより、優しい苦みになっているなと思いました。

苦みより、バニラアイスの甘くて濃厚な味の方が強調されていましたので、ほろ苦いアイスより甘いアイスが好きな人におすすめしたいですね。

食べている時にボロボロとクッキーがこぼれてくるのは少々難点ですが、それはこのクッキーサンドだけの話ではないのでしょうがないかなと。

最後に

このアイスの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

見た感じとても苦そうな味がするアイスだと思ってしまうかもですが、苦みは少なく、ほんのり優しい苦さでしたね。このくらいの苦みであれば、苦い味が全くダメな人でも揉んだなく食べれるんじゃないかなと思いました。

ほろ苦さより、挟んであるバニラアイスの甘くて濃厚な味の方が強調されていたので、苦みに期待しすぎるとちょっと物足りなく感じてしまうかもですね。

セブンのアイスの
おすすめランキングに戻る