セブンイレブンのアイス!北海道産乳製品を使った北海道バニラバーのカロリーと食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している北海道産乳製品を使った北海道バニラバーです。マダガスカル産のバニラを使用しているとのこと。

なぜマダガスカル?と無知な私は思っていたんですが、マダガスカルはバニラの原産地としてとても有名なんですね。しかも、バニラの原産地の中でもマダガスカルのバニラビーンズは最高品質と言われていて、9割以上がマダガスカル島産とのこと。

ということは、マダガスカルのおかげで日常的にバニラのアイスクリームやシュークリームが食べれていると言っても過言ではなさそうですね。ビックリです。

北海道産乳製品を使った北海道バニラバーの詳細

まず最初に、北海道産乳製品を使った北海道バニラバーのカロリーなどについてまとめておきますね。

名称 ラクトアイス
商品名 北海道産乳製品を使った北海道バニラバー
価格 ¥246
原材料名 植物油脂、砂糖、乳製品、水あめ、卵黄、食塩/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、アナトー色素、(一部に卵、乳成分、大豆を含む)
内容量 40ml×8本
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 株式会社やまひろ 群馬県伊勢崎市赤堀鹿島町933 TEL:0120-370-369
栄養成分表示 1本(40ml)当たり
熱量 68kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 4.4g
炭水化物 6.0g
食塩相当量 0.045g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく北海道産乳製品を使った北海道バニラバーです。比較的コンパクトな箱の中にバニラバーが8本入っています。

箱の側面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っています。

すぐに食べる場合は、上部にあるOPENの部分から箱を開封していきます。

全部で8本のアイスが逆さになって入っているのが分かると思います。

手のひらに乗せてみるとバニラバーの小ささが良く分かりますね。このサイズだと人によっては3つくらい食べないと物足りないかもしれませんね。

ということで実際に食べてみました。

見た目は真っ白ではなく、アイボリーのような少し黄色っぽい白色でした。真っ白なアイスよりアイボリーの色をしていた方が美味しそうに見えるのは私だけでしょうか。

バニラの味は流石マダガスカル産といったところですね。安っぽさはなくバニラの濃厚な甘さが隅々まで楽しめました。サイズが小さいので、アイスを沢山食べたい。という人には向かないですが、ちょっとお口直しにアイスを嗜みたいな。くらいの時にはちょうど良いですね。8本で250円程度とお値段もお手頃ですし文句なしの商品でした。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

1つ1つ見ていくととても小さなアイスバーですが、手軽に食べれるという利点がありますね。このサイズ感ならどれだけお腹が一杯の状態でも問題なく食べれると思います。ふとした時に食べるのも良いですが、食後のデザートにもピッタリですね。

バニラの味はとても濃厚で美味しく甘さが凝縮されているような感じでした。しっかりと冷凍庫で冷やしてから食べれば極端に柔らかい不快な食感は全くありませんし、適度な硬さのバニラのアイスクリームが楽しめますよ。

これと言って特徴のないシンプルなアイスですが、バニラの味はアイスの中でも最も定番ですので、家族など大人数で一緒にアイスを食べたいな。と考えている人は是非このバニラバーを一度購入してみてください。

セブンのアイスの
おすすめランキングに戻る