ローソンのパン!北海道粒あんぱんのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している北海道粒あんぱんです。見た目はどこでも見かけるようなあんぱんで特別な感じは全くしませんが、よく考えたら100円のあんぱんに特別なことを求めるのが間違っている気もしますし、無難が一番ですね。

北海道粒あんぱんの詳細

まず最初に、北海道粒あんぱんのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 菓子パン
商品名 もっちりとしたコッペパン(粒々ピーナッツ)
価格 ¥100
原材料名 つぶあん(小豆(北海道産)、砂糖、食塩)、小麦粉、砂糖、ショートニング、卵、発酵風味料、パン酵母、ケシの実、食塩、小麦粉調製品、甘味料(ソルビトール)、乳化剤、酢酸Na、ビタミンC、(原材料の一部に卵、小麦、乳成分、大豆を含む)
消費期限 約2日(商品購入が5月21日の午前5時頃で消費期限が5月23日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 木村屋総本店 〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-7 TEL:0120-01-4873
栄養成分表示
熱量 235kcal
たんぱく質 5.9g
脂質 4.1g
炭水化物 43.5g
ナトリウム 124mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく北海道粒あんぱんです。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋は縦に引いて開けることが出来ますよ。小さな粒あんぱんで一度袋から出したら一気に食べてしまうと思うので、横に広げて綺麗に開ける必要はないと思います。

こうして中を確認してみるとあんの量が少なく周りの生地がとても厚いことに気付きますね。つぶあんが入っていることも見た目から確認出来ますよね。

ということで実際に食べてみました。

見た目からは全く想像が付かないのですが、実は厚みのある皮が使用されているので、その分中のあんの量がとても控えめになっていました。あんの量が控えめということは、その分甘さも抑えられている。ということですね。

粒あんぱんは、あんの量より皮の厚さが大事!という人は美味しく食べれるかもしれませんが、つぶつぶ感やあんの量を重視されている場合は、物足りなさを感じてしまうと思います。もう少しあんの量が多かったら良かったのになと私は思いましたよ。

ただ、100円のあんぱんと考えたらとてもバランスが取れており良質な商品だと思います。THEどこでも買えるような無難なあんぱんって感じですね。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

粒あんということで確かに粒々感を感じ取ることは出来るのですが、ちょっと物足りない感じはしましたね。見た目から粒あんであることは一目瞭然なのですが、餡の量が少ないのが物足りなさの原因なのでしょうかね。

薄皮ではないのでこれまた文句は言えませんが、外側の生地がとても厚くその分中のあんが少なくなっているのが個人的には残念でした。私とは逆に、薄皮より厚めの皮が好き。という人は満足出来る商品になりそうです。

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る